2019年06月17日

シート



312T4 も HIRO の 1/20 のキットがまだ手付かずで在庫してあるのを思い出してしまいました・・・。

続きを読む
posted by ワタナベ at 15:06| 北京 | Comment(2) | Ferrari126C2USWest(Tameo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

洋白板三昧

既に某所では報告済みなんですが、

【悲報】ギ母、拙宅に7月半ばまで逗留



滞在中は塗装用具一式(ブラシ、ブース)を置いてある部屋を占領されるので、この先しばらく塗装できないことが予想され。

キャスター付きのワゴンに載せてあるので寝室まで持ってきましたけど、まぁ寝室で塗装するのもだいぶタイミングを見計らわないと難しいのは自明。せっかくこのところ模型いじる時間が増えてきてたんですが、これでまた減退 orz

かといってここで「新しいキットを持ってきて塗装のいらない下地処理でモチベーション持続」なんてやるとまたお手付き増やすだけなのでそれもどうか、と。悩ましい・・・

続きを読む
posted by ワタナベ at 13:39| 北京 | Comment(2) | Ferrari126C2USWest(Tameo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

リンケージ



いやー、ニュルの北コースって一般の車も走らせてたりするのは知ってたし、コーナーなんかで定点観測してる動画は見たことあったんですけど、こうやって見ると「怖い」この一言に尽きますな。


速度差のありすぎる車両が混走してて、相手の素性がわからない(慣れてるのか初めてなのか)中でガンガン走るってのは怖いですよ。
前を行く遅い車もウィンカー出してくれると「あ、こっちに気が付いてるな」ってわかるから比較的安心できるけど、それがない車両を追い越すのは緊張するんじゃないかな。

一般的にサーキット走行会ってレクチャーあって、双方の了解あるんですよね?ここはどうなんだろ。

続きを読む
posted by ワタナベ at 12:37| 北京 🌁| Comment(0) | Ferrari126C2USWest(Tameo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

ダクト

もう6月なんですねぇ。早い早い。

北京はもう連日30度越えの日々でもう夏なんですが、日本も今年はなんだか暑いらしいですな。

こう暑いと模型もなかなか触る気にならなくて(という言い訳はいらないですかそうですか


なんですかねぇ、先日カミムラさんがツイッターで昔の作品を載せて「あの当時は作るの早かったよなぁ」みたいなこと言ってたんですが、歳とるとみんな手が遅くなるのか色々やること増えて時間がなくなるのか、いずれにしても共通の悩みっぽい。


まぁ私のような半端なものを作る人間とは悩みのレベルも違うのでしょうが。

続きを読む
posted by ワタナベ at 18:28| 北京 | Comment(2) | Ferrari126C2USWest(Tameo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

スタビライザー

静岡ホビーショー、終わりましたね。

私は例年に漏れず行かなかった(行けなかった)わけですが、参加した皆様お疲れ様でした。
楽しいひと時だったのではないでしょうか。


知らんけど。


ww

続きを読む
posted by ワタナベ at 12:50| 北京 | Comment(2) | Ferrari126C2USWest(Tameo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

ポップオフバルブ

最近、なんだか 80's J-pop を観るのがマイブームなんですが、その絡みで



これ。

映像の半分以上が MC なんですが、まぁ面白いすな。で、その中で「蝋人形の館の PV にノッコが出てた」なんて話がでてきます。
知らなかったすわー。


で、意地でも見つけたくなりましてね、





多分 4:28 のあたりから2秒ほど映ってるのがそうでしょう。

おっさん感涙。

続きを読む
posted by ワタナベ at 12:24| 北京 | Comment(4) | Ferrari126C2USWest(Tameo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

デカール



たまには作ってるものと関係ある動画。

この辺りのレースは F1 レジェンズで放送されたのを DVD で持ってるので何度でも見返しちゃうんですが、やぁ、この当時のレースめちゃくちゃ面白いっす。ドライバーの力量が今以上に発揮される感じがしてね。

続きを読む
posted by ワタナベ at 12:43| 北京 ☁| Comment(2) | Ferrari126C2USWest(Tameo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月23日

サイドスカート



ローズマリー・バトラーの Riding High 、これ聴くとホント盛り上がるんすよねー、自分。

なんで唐突にこれを貼ったかっていうと、特に理由はありません。 www

懐かしいなぁ、ってだけです。


あ、ローズマリー・バトラーっていうと




Children of the light なんてのもあったりするわけですが。

いやー懐かしいなぁ。

続きを読む
posted by ワタナベ at 15:20| 北京 🌁| Comment(0) | Ferrari126C2USWest(Tameo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

Porsche 935/78 Moby Dick

Porsche 935/78 Moby Dick (TAMIYA)

IMG_0378.JPG IMG_0379.JPG IMG_0380.JPG IMG_0381.JPG IMG_0382.JPG IMG_0383.JPG IMG_0384.JPG IMG_0385.JPG IMG_0386.JPG IMG_0387.JPG IMG_0388.JPG IMG_0389.JPG IMG_0390.JPG IMG_0391.JPG

1年ぶりの完成品アップなので画像沢山。

私はこれまでポルシェを苦手としてましてね。好きなのに必ず何かやらかす。いまだかつて「まぁこれならいいかな」な出来になったことがありません。17年前のベビーターボも窓枠を塗るときに貼ったマスキングテープにマルティニストライプを持ってかれるとかあったし。

今回のこれはクリアコート時の埃混入、もうね、今までこんなに埃混入したことなんてないのに、よりによって真っ白ボディのこいつの時にこんなに混入するとは思いもしませんでした。


まぁ、それでも40年前にモーターライズとして設計されて途中ディスプレイ用に改変されたキットを、現代のディスプレイキットの横に並べてもそこそこ見られるように作り上げる、という目標は完遂できたのかな、と思ってます。
posted by ワタナベ at 18:55| 北京 | Comment(6) | ギャラリー集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

935-78 完成

こないだの金曜日は祝日でした。っつっても特にどこかへ出かけるわけでもなかったのですが。

子供の塾・習い事がモノによっては「連休だから休み」だったり「いつも通り」だったりするので、結局遠出する事もなく。


ま、その分私の作業時間がひねり出せたわけですが。

続きを読む
posted by ワタナベ at 18:40| 北京 | Comment(4) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする