2021年04月14日

A ピラー

貯まった分を連続更新。

いやしかし昨日は参りました。某大学 OB 会にそこの出身ではないのですが呼ばれて飲んでました。

まぁ普通に終わりそうになったところで白酒(度数 50 度以上が当たり前な中国の酒)が出て来て、断ることもできずに飲んだところそのまま店で2時間ほど寝てしまいました。起きたら午前1時、私が寝ているので2人ほど付き合いで待ってて頂いてたようなのですが、すぐに車を呼んで失礼してしまいました。まったくもって申し訳ないことをしました。

もういいトシなんだからそれなりの飲み方をしないといけないな、と反省。

続きを読む
posted by ワタナベ at 16:57| 北京 | Comment(2) | 512BB LM (ST27) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月13日

ダッシュボード

またまた間が空いてしまいました。

いやー、やっぱり趣味の物は手元にないとダメですね。
週末だけ帰る本宅に模型を置いてあるのでなかなか進みません。

誰ですか、「元々進みが遅かったじゃねぇか」とか言ってるのは!その通りなので謝罪しますが。すみません。

続きを読む
posted by ワタナベ at 14:04| 北京 | Comment(2) | 512BB LM (ST27) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月24日

塗膜落とし

やっと外が暖かくなってきました。

が、家の中が結構寒いです。再三お伝えしているように子供の学校の近くに家を借りてそこに住んでますけど、窓の面積がそれほど大きくないので昼間もそれほど暖かくないです。

いや、陽はあたるんですよ。でも、本宅に比べると全然面積が狭くてねぇ。集中暖房が終了して以降ずっと天気がよくなかったのも影響してますが、もうしばらく辛抱が必要のようです。


続きを読む
posted by ワタナベ at 18:14| 北京 | Comment(2) | Porsche944 (Hasegawa) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月22日

AlfaRomeo 155V6 TI

AlfaRomeo 155V6 TI ITC 1996 (BBR)


155114.JPG 155113.JPG 155116.JPG 155115.JPG 155118.JPG 155121.JPG 155122.JPG 155119.JPG 155120.JPG 155117.JPG


思い返せばこのキットは 2017 年のホビーフォーラムに行った時にトマソンさんから託されたんですねぇ。
BBR 得意の無理窓、灯火類パーツは劣化してベトベトな上にバラバラに割れて(いやまぁそうでなくてもそのままは使えない感じだったんですが)、とは言うもののそれ以外はきちんとした状態だったので上手な人が作ればもっとカッコよくなると思います。

どっかでマルティニカラーが云々とかいう話題があって、それに触発されて始めたような気がします。(さっぱり覚えてない)
このストライプはカッコいいけどデカールで全部貼るのはどの車種でも難しいですねぇ。私はズルして赤だけ塗装しましたけど、これが最適解なんじゃないでしょうかね。
posted by ワタナベ at 12:24| 北京 | Comment(4) | ギャラリー集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月15日

155V6 おわり

本日の北京は朝から風が強くて空が黄色、というか茶色の様相です。

いわゆる黄砂ですね。これだけスゴイのは10年ぶりくらいらしいです。
明日か明後日には日本にも届いてしまうと思いますので、洗濯物など外に干さないようにしてください。


続きを読む
posted by ワタナベ at 13:56| 北京 🌁| Comment(4) | 155V6 TI ITC (BBR) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月05日

センターロックナット

怒涛の連日更新。

いや既にやってある作業を後追いで書いてますすみません。

何度も書いてる通り平日は別宅にいるので作業は全然やってません。今日は金曜日なので明日・明後日は本宅で時間があればまた作業します。


続きを読む
posted by ワタナベ at 12:47| 北京 🌁| Comment(2) | 512BB LM (ST27) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

リアコンビランプ本題

まー、娯楽はたいしてないとは言っても昔に比べりゃずっとマシですよねぇ。


スマホ以前は電車の中でも新聞か小説読むくらいしかやることなかったですから。




えーと、えぇ、ネタがありません、なので本題に行きましょう。


続きを読む
posted by ワタナベ at 18:33| 北京 🌁| Comment(0) | 512BB LM (ST27) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月03日

リアコンビランプ

毎日在宅勤務なのでネタがありません。

加えて新学期が始まったので学校近くの別宅で平日は過ごしているのですが、必要最小限のものしか持ってきてないので娯楽と言えばスマホ。

スマホでツイッター見るとかゲームするとかそんな感じです。

続きを読む
posted by ワタナベ at 18:27| 北京 🌁| Comment(0) | 512BB LM (ST27) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月01日

ルーフスポイラー決着

こないだの旅行の続きなんですが、帰る日の途中で川沿いに車止めてちょっくら景色なんぞ。

DSC_2224.JPG

DSC_2225.JPG

DSC_2228.JPG

春節直前の時期でしたけど、冬の終わりの感じがしました。

北京周辺てのは岩山が多くて冬はもちろん、夏でも結構山は殺風景なところが多かったりします。

続きを読む
posted by ワタナベ at 17:14| 北京 | Comment(4) | 512BB LM (ST27) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月24日

サイドウィンドウ

中国の冬休みは夏休み同様1か月ほどありまして、我が家の息子も例外ではありません。

んでまぁ今年は新コロのせいでいろいろ制限があるので、家人の実家のある深圳に行くのは断念しました。いや、行くことはできるんですけど、北京外から北京に入った人員は2週間の間健康観察期間として人の集まるところ(例えば学校)へ行ってはいけない、とされたのですね。
隔離の一歩前の段階です。これを遵守しようとすると旧正月2日目に戻ってこないと新学期に間に合わなくなる。というわけでずっと北京にいました。


で、旧正月直前に家人が宿を探してきて、子供と同級生一人を連れて北京郊外、もうほとんど河北省の山の中へ2泊ほど行きました。

DSC_2218.JPG

宿と言っても、コテージタイプで一棟借り切りタイプ。
外からは見えないような作り。


DSC_2219.JPG

最近の流行りで中国伝統意匠を取り入れた建物。


DSC_2222.JPG

でも、中は完全に洋式ホテル風。
借り切りなのでキッチンも一応ついてます。


DSC_2223.JPG

飾りではなく実際に機能する暖炉があるリビングから


DSC_2221.JPG

まっすぐ伸びる廊下を隔てて


DSC_2220.JPG

バストイレ

これ全部ガラス張りなので便座に座ってるのも同居人には丸見えになるっていう屈辱仕様だったり。
(いや実は廊下の途中にもう一つ普通のトイレもありますけどね)


DSC_2217.JPG

そのバストイレの隣にベッドルーム。


子供らはリビングのソファ(ソファベッド)で寝かせて私らはベッドを使うという、まーギリギリです。


DSC_2212.JPG

行く前から分かっていたことではありますが、ここは冬に来る場所じゃないっすわ。

見ての通りなーーーーーんにもない。加えて冬は葉が落ちて殺風景具合が半端ないんです。


ま、それでも日当たりのいい部屋でゴロゴロしたりしてそれなりに満喫はしました。

続きを読む
posted by ワタナベ at 15:57| 北京 | Comment(0) | 512BB LM (ST27) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする