2018年06月25日

内装突入

あ、昨晩珍しくサッカー・ワールドカップみました。

日本とは1時間時差があるので開始が午後11時。若干ラクですかね、若干。


しかし、なんなんですかね、1ヶ月前に監督解任して「あ、これはもうダメだろ」と思ってたんですが、なかなかしぶとい。選手のみなさん頑張ってください。
観客は選手の頑張りに乗っかるだけなので勝とうが負けようが文句は言いません。

(という心構えですワタクシは)


続きを読む
posted by ワタナベ at 18:26| 北京 ☔| Comment(1) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

ダクト周り整形

大阪を中心として大きな地震がありましたね。被災された皆様におかれましてはお見舞い申し上げます。

20数年前にあった阪神淡路大震災の最大震度が6。今回のも震度6。(マグニチュードが違うけど)
でも前回ほどの倒壊件数でなさそうなのは、前回の震災後の見直しやら建て直しされた建物が耐えたってことなんですよねきっと。これはこれで教訓が生かされている証拠。

まぁ一方で小学校の建て増しブロック塀が違法(つまり手抜き)で倒れその犠牲になった小学生がいたりと痛ましい話も聞きます。1週間ほどはまだまだ油断ならないといいますのでくれぐれも用心の上お過ごしください。


続きを読む
posted by ワタナベ at 13:21| 北京 🌁| Comment(2) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

フロントメッシュ

日本のみなさん如何お過ごしでしょうか。

こちら北京は連日 35 度くらいまで上がっておりまして、明日は 39 度とかいうわけのわからない数字が予測されてます。

6月ですよ、6月!?

まぁ言うても今日の札幌も 30 度くらいあるみたいですけどね。


たぶん札幌も同じでしょうけど、日陰に入るとそんなに暑くないんですよ。湿度が低いので。

真夏が来たらどうなるんでしょうなぁ・・・

続きを読む
posted by ワタナベ at 15:14| 北京 | Comment(3) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

リアウィング1

大分のおいちゃんが塗装ブースを自作したようなんですが、見よう見真似で作った割りにブラックホール並みの吸引力で作った本人が腰抜かしたとか。

ていうか、ブログ更新マダー?


で、それと比べて非常にちっさいネタなんですが、ツイッターで見かけたもの。

IMG_20180513_173127.jpg

先日、ニュル 24h 耐久見に行くという人がトランジットで北京に立ち寄りましてね。そのときにお土産として買ってきてもらったんですが 100 均ショップのネイルブラシ。

これを「刷毛のないボトルの蓋に取り付けると便利」というネタがあったのです。


IMG_20180513_173140.jpg

クレオスのプライマー、これ刷毛ついてないんですよね。
他のデカール軟化剤とか定着剤には刷毛がついてるけど、これにはない。

まー、普通の面相筆で塗ってシンナーで洗浄してもいいんですけど、手間が減るならその方がいい。


IMG_20180513_174333.jpg

てことで適当な長さにカットして、センターあたりに穴をあけるのです。

なぜか蓋の方にはパイプ状の柄を取り付けられるようなモールドがある(金型はデカール軟化剤のなんかと同じってことですかね)ので、そこにグリグリとねじ込みます。



IMG_20180513_174346.jpg

というわけでできました。

他のボトルにも着けよーっと思ったらこれしかなかったので残りのブラシ 7 本は予備に。


一生使いきれない気ガス。

続きを読む
posted by ワタナベ at 17:37| 北京 ☔| Comment(6) | AlfaRomeo TZ2 (Provence) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

リアフレーム

静岡ホビーショー始まりましたね。

事前にリーク?アナウンス?あったとおり BEEMAX のデルタ S4 が出てきてましたねー。

今のところ気になるのはそれだけかなぁ、私は。ま、もうしばらくすると色々なブログなんかでも紹介あるでしょうからそれを待って見ますかね。

続きを読む
posted by ワタナベ at 18:19| 北京 🌁| Comment(2) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

フロントリップ

さて、前フリに困ったのでいつもどおり某動画サイトからの動画でお茶を濁すことにしましょう。



レストア車両というのは得てして当時とは細部が違ってるので参考にしていいとは限りませんなぁ。
参戦暦が長いと色々モディファイされてたりするので最終仕様の状態でマーキングだけ特定のものになっていたり。

オーナーが非常に拘る人だったりするとその限りではありませんけどね。例えばストラトスの赤シャルドネ、Car Magazine かなんかで紹介されてたのはオーナーが超拘っててきちんと戻してたようですしね。確かあの人 037 の白いテクニカラーも持ってたんじゃないかな。

上の動画のモビーもマーキングは 78 年ルマンですけど、細部がちょっと違う。

続きを読む
posted by ワタナベ at 18:15| 北京 | Comment(2) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

ダクト完結

ゴールデンウィークが終わりましたね。

静岡に参加する皆さんは休み中ラストスパートかけてたんでしょうか。

にしてもまぁ facebook なんか見てるとみんなバーベキューやったりしてるのをアップしてて、リア充っぷりを如何なく発揮しておりましたなぁ。
ワタクシはこちらのカレンダーに従うわけなので長い休みもなく、そんなイベントもなく。

続きを読む
posted by ワタナベ at 14:43| 北京 | Comment(3) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

リアまわり

前回緩募した、NACA ダクトとテールの色はせぶりんぐさんの情報提供により一段落。ありがとうございました。

さぁ、これでもう迷いはないぜ!


実はもう一箇所、片付いたと思ってた部分が間違いだと判明するオマケつき。
例のダクトの存在を云々していた製作ブログで「チンスポの形状が違う」っていう話があったのですよ。で、そちらの方はキットのチンスポを削り飛ばして作り直してたわけです。いわく、

img_0.jpg

(よそ様のブログから拝借しましたすみません)
この赤丸で括った部分、実車はホイールアーチまで延びてるのでキットは間違いである、と。

それを見て実車画像を見てみたら

spa-180030.jpg

「おー。なるほど確かに!」と納得して、改造ポイントとして記憶しておく事にしたんですが、ふと箱画を見ると


41280.jpg

段差がある。ホイールアーチまでチンスポは届いてないっぽい。

「いやまぁ、画だしなぁ」とも思ってんですが、


Porsche_Moby_Dick_935-78-001.jpg

「むぅ。どうなっとんじゃ?」と迷ってたところ、こないだのせぶりんぐさんの紹介してくれたリンク先の画像で真相判明。


あれね、うっすーいフィンみたいなのがホイールアーチまで繋がってて、更にその下にちょっと厚めのチンスポが付いてるんですわ。

いずれにしてもキットのままではダメなので工作が必要ですけど、すっきりしてよかったです。

続きを読む
posted by ワタナベ at 14:07| 北京 | Comment(0) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

メッシュとドア

ここのところマジメにこの 935/78 の資料写真とか集めたり眺めたりしてるんですが、色々とよくわからない部分があります。

どうも左リアフェンダー上に NACA ダクトがあるようなんですが、キットにはない。

リアのテールランプ周りはキットの塗装指示だと黒だけど、現在ある画像見ると白。


レースによってモディファイされてるから現存するのが正しいかどうかはわからない。キットはシルバーストン6時間耐久とル・マン24時間耐久の両方のデカールが付いてるけど、もしかしてどっちかのレースでは NACA ダクトがあったりするんですかね。

誰かご存知?

続きを読む
posted by ワタナベ at 13:26| 北京 | Comment(9) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

メッシュ

先週、日本へ数日ばかり行ってまいりました。毎年ほぼ恒例になっている用事があり、この時期になると行くわけです。

で、帰国するとこれまた恒例になりつつあるオフ会がありましてね。オフ会の詳細は他の方のブログの方が詳しいのでそちらに譲るとして、日本へ行くと買い物をしなければならないわけですよ。

IMG_20180416_220501.jpg IMG_20180416_220503.jpg

というわけで消耗品を中心に買い込みました。
タミヤマークが結構多いですね。なんだかんだいってタミヤの工具とかはいいものが多いですから。今回注目したのは多用途接着剤、クリアパーツなんかの接着に使え、ってことで実際のところ知らないけどアクアリンカーっぽい接着剤なんじゃないかと推測。

あとは IMON で鉄道模型用の挽き物パーツを漁ってみたり。電車用のヘッドライトが車に流用できそうなのでサイズの異なるものを何種類かチョイス。

あとフィニッシャーズにも寄りましてエッチングのメッシュ買ったり。なぜ買ったのかはあとで理由が出てきます。

まぁそんなこんなでオフ会終わって家に戻ると

IMG_20180414_232220.jpg

なぜなんでしょうね。キットが5個もあったり。

IMG_20180416_221258.jpg

マーシュの Ferrari 412P はフィニッシャーズに行った後なぜかカバンの中にありました。(非万引き)

正直 330P4 とかこの 412P はどこ製のが出来がいいとかそういうことに疎いので、マーシュを買ったのが正解なのかどうかわかりません。箱に入ってる完成画像からすると頑張ればそれなりに、頑張らないとやはりそれなりにしかできないっぽい。


IMG_20180416_221152.jpg

その写真を見ると、これは 67 年のル・マンとデイトナの2種類作れるようですな。

赤いのは割りと見慣れているので白にブルーストライプの25番、ル・マン仕様で作ってみたいかな。


あ、25番、今イケメン細マッチョの巨匠が今作ってる二種類の GTO も両方とも 25 番なんですよね。いつか「ゼッケン 25 番縛り」でオフ会で並べてみるとか言うのも面白いかも。


IMG_20180416_221314.jpg IMG_20180416_221323.jpg

で、そのマーシュの 412P ね、オフ会でチラッと話したんですがとにかく薄い。レジンが薄くて破けそうで怖いです。
「筋彫り深くしよう」なんて軽い気持ちでやったら貫通するかもしれない。


IMG_20180416_221538.jpg

Racing 43 のカストロール・セリカ、93 年のモンテ仕様。
これはあれですわ、上田のグルメ巨匠に頼んでヤフオクで代打ちして落としてもらったもの。ここまでは自分の意思で買ったものだから仕方ない、自業自得。


あ、そうそう、すっかり記憶の彼方にいっていたプロヴァンスのセリカね、北京に帰ってから比べてみましたよ。
プロヴァンスのセリカは「横幅が狭くてなんかブサイク」と感じたので真ん中からぶった切って幅を広げたんでしたね。


IMG_20180416_221802.jpg


・・・・・。


ディメンションはプロヴァンスの元々のと Racing43 のと変わらなさそうすね・・・。てことはあの幅でよかったのか。

でもなぁ、あのままだと確実にブサイクだったし。両方とも完成させて比べてみればいいんですかね。


IMG_20180416_222140.jpg

ここから先が予想外の追加分。

オフ会で「はいお土産」とまたしても託されたブツ。TRON AMR の箱に入った Porsche 911 73 carrera の Tour De France に出た仕様。

なんか変なおっさんの顔が4つ書かれてるんですけど、これ Le Charlots とか言うコメディバンドみたいなのがスポンサーについてたっぽい。
雰囲気でいうとあれだ、ビートルズの二番煎じみたいな感じでアメリカにはモンキーズっていたじゃないです、Day Dream Believer とか唄ってた、あれのフランス版だと思えばいいんじゃないですかね。知らんけど。


IMG_20180416_222149.jpg

「73 carrera 最高やねん」とか某所でツイートしてたのを覚えていただいてたようで、このチョイス。

AMR を名乗ってるくらいだからまぁボディの造形とかはいいでしょうけど、これ前後バンパーから下が別パーツになっててそこが落とし穴だったりするとめんどくさそう。


IMG_20180416_222431.jpg


次が Carrera RSR の Vaillant カラーのル・マン 75 年出走車。

屋根つぶれで有名なスターターだけど、なぜかポルシェ 911 系だけはちゃんとしてるという噂。確かにこれも全然潰れてない普通のプロポーションしてます。

で、まぁそのオフ会の時に中身を見てみたわけですが、アゴ部分が角ばってるように感じたんですわ。自分の中のイメージだとこんなに角ばってないんじゃないかなぁ、と。「レースによって色々変わったりするからね」と言われ、まぁそれもそうかとは思うけど再度確認


IMG_20180416_222513.jpg
Kremer-Porsche-911-RSR-7111.jpg

これ、実車の方はレストアしてたりするかもしれないからこれが正解、とは言わないけど少なくとも私のイメージはこんな感じなのですよ。


IMG_20180416_222710.jpg

MADYERO (でいいんすかね)の 934 Vaillant カラー。これ、インストとかデカールとかに F.D.S. とか書いてあるのですけど。

これも「ポルシェの中では 934 が一番カッコイイ」とか某所でツイートしたのを覚えていただいてたようで。


いやもうこれは文句なくかっこいいですよ。バキュームパーツもそのまま使えそうだったし。

あ、スタタのはまっ黄色であれはダメですわ・・・

続きを読む
posted by ワタナベ at 16:51| 北京 | Comment(4) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする