2017年06月17日

Ferrari 308 GTB

注)取り直してアップしなおしました。(2017/06/17)


Ferrari 308 GTB (Revell)

308126.jpg 308129.jpg 308122.jpg 308127.jpg 308131.jpg 308130.jpg 308133.jpg 308134.jpg 308135.jpg 308132.jpg 308137.jpg 308138.jpg 308136.jpg

やっと終わりました。
キットは北米仕様になっているので出っ歯バンパー、コの字型ルーバー。ルーバーは許せるけど、あの飛び出したバンパーはやっぱりカッコ悪い。んなわけでそこら辺を修正して、ウィンドウもキットパーツは瓶底+サイドが開状態なので作り直し。あと一番気に入らなかったのはフロントフェンダーの怒り肩ですねぇ。
同時期の BB なんかは怒り肩でいいんですけど、多分8気筒はそんなデザインじゃないと思われ。そこも修正してしまったのでルーバーも作り直し、とだいぶ切った貼ったが多くなりました。

このキットの他の完成画像見てもあのフェンダーには違和感があるのですよ。とりあえずやってよかったかな。
posted by ワタナベ at 10:55| 北京 | Comment(7) | TrackBack(0) | ギャラリー集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

308GTB 完成

しばらく前の話なんですが、色々な素材・工具などなどを突っ込んでた引き出しを新調しましてね。

DSC_0275.JPG

IKEA でこんなのを買ってきたわけです。
今使ってる作業机の色が黒なのでそれに合わせた色をチョイス。

DSC_0276.JPG

今まで使ってたのがこの日本のホムセンで買ったやつで、日本に居た時からなので14年くらい経ちましたかねぇ。
底についてる車輪(?)の基部が割れてしまって若干傾いてたり、引き出しがいまいちスムーズに動かなかったりと不具合があったんですね。

で、まぁ中身の移動をするわけですが、ちょうど先月に検討課題の巨匠が発掘作業なんかしてましたね。
えぇ、ワタクシも発掘したもの多数あったわけですけどもここで晒す勇気がでないブツなんかもあり。というだけでは申し訳ないので一つだけ。


DSC_0277.JPG

古いデカールの味方、リキッドデカールフィルムが変わり果てた無残な姿で発掘されました。

蓋が経年変化のせいか、パッカリ割れて中身が完全に揮発してました。ww

ツイッターでも報告済みな件ですけども、今後しばらくはクリアを吹いて凌ぐということになりそうです。

続きを読む
posted by ワタナベ at 12:49| 北京 | Comment(2) | TrackBack(0) | Ferrari 308GTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする