2022年05月12日

スリット

121LM048.jpg

この車の助手席側にはカバーがかかってて、スリットらしきものがあります。

ガレージキットなので仕方ないですが、このスリットのモールドが甘々。自分で掘り直してなんとかできないかな、と右上の所をやりかけたところで横浜の巨匠が 735S でやってる手法を発見。

迷う事なくパクります!


見ての通り 3D プリンターでスリット付きの板を印刷。

続きを読む
posted by ワタナベ at 18:00| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ferrari 121LM (BBR) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。