2009年04月13日

カウントダウン、やめっ!

書いては消し、書いては消し、結局前振りネタが思いつかないので本題入っていいですか?

じゃ、

mp46344.jpg

つーわけでもう終了ってことにしました。

以前の照明や撮影場所を確保できないので、とりあえずの完成画像です。

ま、先日注文したケースの発送先が日本の実家なのでしばらくの間箱にしまって保管することになりますんでね、ケースを回収してきちんとディスプレイできる状態になったらまた撮影しなおすってことにします。

実はカウルの向こう側にオンボードカメラがありますけど、まだ接着してないので本当は完成じゃないんですけど、もうぶっちゃけ飽きました。w

mp46345.jpg

ピンボケやん・・・。

フロント周りではスタビライザーの構成を変えましたね。

キット自体はブラジルGP仕様と銘打ってますけど、ここのスタビライザーの構造が後半仕様になっていたのでこれじゃいかんでしょ、ということで変えたわけですね。

mp46346.jpg

エンジン部分右側。

特にこのあたりはブラジルGPってことにはこだわらないで(というよりわかんないので)、とにかくデッチアップを施しました。

ここのハイライトはスロットルですかね。オーバースケールだけど。

mp46347.jpg

エンジン部分左側。

こっちも同じくとにかくデッチアップあるのみ。カウル閉まらなくなるほどに・・・。orz

いやはや、しかしなんともまぁ、長々とかかってしまいました。初期のヒロのキットとは言え、余計な追加作業をしなければ割りとすんなり組めるんじゃないかと思いますよ。

苦言を呈するならば、エンジン補器類がデカいことですねぇ。フルディテでカウルを閉じることを考えるとこれがデカいのはちょっと頂けない。資料画像とか見てると比率的にもうひとまわり小さくていいと思います。キット自体がデカい(1/19.5 位?)のはもうしょうがないとしてもね。

そんなこんなで一旦終了とします。



ところで昨日、一昨日と某巨大掲示板で

フジミが MP4/6 を出すなんて話題がでてるんですけど、ガセですかマジですか?

641/2 は 1/12 しか持ってなかったから買ったけど、今回のは本当に発売されたら買おうかどうしようかマジで悩みますな・・・。
こんだけ臓物ぶちこんだキットを作ったあとだから、気分的にはもうお腹いっぱいなんですけどね。
posted by ワタナベ at 13:06| 北京 🌁| Comment(20) | TrackBack(0) | McLaren MP4/6 Brazil (HIRO) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
完成おめでとうございます!そして乙です。

「やめっ!」ってなんだ?と思ったら完成でしたかw
ついにゴールしましたね〜。この仕上がりだとこれだけ日数がかかるのも当然だと思えますよ、とにかく細部まで凝った細工が凄い映えてます(^-^)
海外での製作環境の上、子育てに引越しの準備にと多忙でしたし、ある意味思い出深いキットになったんじゃないでしょうか?

え?MP4/6?マジですか?(驚
1/20はトランスキットを積んでるのですが、早めにオクで捌いといた方がいいかな…。
Posted by 新米パパ at 2009年04月13日 16:17
新米パパさん、

もうね、後半はほんとにグダグダな製作になってしまいました。
実際、カウントダウン2からやった作業っていうとドライバーネームのデカールを貼り直したのと、アンダートレーまわりのセミグロスブラックのタッチアップくらい。
「もうこの辺でいいかな」って理由で終了です。

フジミの MP4/6 はホントかどうかまだわかんないです。
早まってもいかんと思いますけど、どーなんでしょうかねぇ。
Posted by ワタナベ at 2009年04月13日 17:02
おー「いきなり最終回!」
完成おめでとうございます。おつかれさまです。
お世辞じゃなくて、臓物の写真は「模型ですよ」と言われなければ模型とは思えない密度感がありますねーすばらしい

小学生になった娘の、机置くのに邪魔なので、私の作業台は捨てさせられました。orz
はやく家を買って自分の部屋を確保しないと作業がでけん。
娘ちゃんの作業台(違)を勝手に作業に使う訳にもいかず。。。どこで作ろう?マジで?

Posted by デモドリ at 2009年04月13日 21:14
完成おめでとうございます!
お子さんが誕生してなかなか製作に打ち込めない環境になったかと思いますが、きっちり完成まで持ち込む精神力、すばらしいですね〜。
MP4/6、いろいろ手を入れてますが、まったく違和感がないですね〜。
実際にキットストレートと比較してみたいですね。
Posted by FDM at 2009年04月13日 23:50
完成乙〜。長丁場でしたねぇ。完成というよりヤメとの事ですが、画像の状態で置いておくなら、気が向いたときに
チョコチョコ追加工作とかも出来そうですね。これで
ご自身で構築した祭りページに花も添えられますし。

 言われて色々探ってみたが、訳あって地元のプラモ屋と袂を別ってるので
以前ほど情報が入らない。旧知の仲間に聞いても、プラモ屋やってるくせに「え?ホンマ??」とか言うてますw>MP4/6
 タミヤのパーツを参考にとかなら、次はFW14Bでしょうか?(笑
 これは人によって価値観が異なっちゃうところですが、車体が同じでもキット形態が違うと、それはそれでドッチも楽しめるって事がありますよね。プラモにはプラモの面白さがあるけど、ハイブリットキットではプラモにはない面白さもあるわけですし、私はあまり気にせず摘んじゃうと思います。流石にジオとヒロでネタ被ったときは気にしますがw
Posted by @河童 at 2009年04月14日 01:29
いやあお疲れ様ですー。見てる側も結構疲れましたよ。長いw

最後は意外にあっさり行きましたね。
カウル閉めたところも見たかったですが、エンジンは見所満載で素晴らしい出来映えですよ。
どこをデッチ上げたのか全く分かりません(汗)

でも一旦終了と言う事はまた後から付け足したりするんでしょうか・・・私には出来んなあ(死)
Posted by feyd at 2009年04月14日 09:04
デモドリさん、

確かに43では詰め込めない部分もありました。20ならではの密度感か。とはいったってスゴ腕43モデラーならこれくらいやっちゃうかもですが。

作業場所はやはりキッチンでしょ。換気扇完備だし。w
Posted by ワタナベ at 2009年04月14日 11:29
FDM さん、

ども。精神力っていうか単なる意地っ張りというか・・・。
お手付きキットだけは残しちゃなんねぇって死んだバァちゃんの遺言がありましてね。(大嘘

キット素組み(ってもベルトとワイヤリング少々追加してる)は、
http://www.qqqhobby.com/
ここの下の方に制作記があるので見られますよ。
Posted by ワタナベ at 2009年04月14日 11:34
@河童さん、

そ、とりあえず終了って感じです。キリがいいので。ていうか飽きた。w

ジミのキットの話、一応模型店でその話が解禁になるのは今週半ばとかいう書き込みもあったんですが、さすがに情報ソースが某掲示板なのでホントかどうか・・・。

でも、ホントならタミヤが押さえてなかった人気車種を次々リリースしてくれるわけなのでモデラー的にはうれしいことはうれしいですわな。業界・ジャンルが活性化するわけですから。
Posted by ワタナベ at 2009年04月14日 11:39
feyd さん、

すまんすね。見てる方も飽きるよね。

ディテールアップってのはこの頃までのF1ではほんとに面白いと感じられる、まさに模型の醍醐味と思ってます。(オレだけか)
やりだすとおもしろいんですけど、疲れますな。

次は単純なキットにしておきたい。
Posted by ワタナベ at 2009年04月14日 11:42
こんにちわ。
完成、おめでと&おつかれっす!!
最後のあっさり感、なんとなくわかるような気がします。
やっぱ、文句言いながら試行錯誤してる時が充実感あるのかも。
ガンプラみたいにデジラマとかつくっちゃえば、
ほんと模型には見えないと思いますよ。
>次は単純なキット
作りは簡単だけど、ちゃんと作るとなると・・・・
って感じの期待してみたり。
Posted by manona at 2009年04月14日 12:51
manona さん、

ありがとうございます。ていうか、みんな誉めすぎ!w
実物見てる自分的にはやっぱり「あぁ、まだまだだよな」って思うところが沢山あります。写真に撮ってアップにするとそれなりの見栄えがする部分もあれば雑で「orz」な部分もあり、ここらへんが一定しないのがダメな部分ですな。

次ね、いちおう記事で書きましたけど、ターボ88です。
Posted by ワタナベ at 2009年04月14日 13:08
完成おめでとうございます。
見事なディティールアップ(デッチアップ?)に感嘆しております。
この表現力をそのまんま「ターボ88」でも発揮されるわけですね!
期待しております。。。
フジミとはタッチの差でしたね♪そこもお見事!
Posted by haltica at 2009年04月14日 18:49
うぉう、完成してる〜〜〜!
コホン。完成おめでとうございます。
エンジンがイイです。ホントにガソリン入れたら動きそう。
少なくともストレート組みの作品はそうは見えないので
やっぱりこれこそが地道な工作の成果なのだなぁ…と。
次回作も楽しみにしてますよん。
(って、最近自分では全然作ろうとしない…)

Posted by クラクラ at 2009年04月14日 23:45
エンジン、すげーッ!
流石に手を入れただけの事はあると思います。
カウルも隣に置いとくと雰囲気あるし、
でも、ケースに入れるとでかそうですね。
お疲れさんでした。
Posted by ariya at 2009年04月15日 10:35
haltica さん、

見事なディテールアップって、haltica さんの 911GT1 にはかないませんがな。あれこそ感嘆に値しますよ。

ターボ88は余計なことはせずに組みます。さすがにテンコ盛りモデリングを続けるのは疲れますんで。

フジミの MP4/6 はホント寝耳に水な情報でした。F1作るモデラーとしては朗報であることは間違いないですね。
Posted by ワタナベ at 2009年04月15日 10:59
クラクラさん、

ありがとうございます。ガソリン入れたら動きそうってのはまた大げさな。ありがたい言葉ですけど。w

@河童ちゃんにもよく言われるんですけど、先が見えないようでもなんだかんだで続けてりゃいつか必ずその日は来るもんなんですよね。当たり前だけど。
生来のもったいながりというか貧乏性が幸いして、途中挫折ができないんですわ。w
Posted by ワタナベ at 2009年04月15日 11:05
ariya さん、

模型の醍醐味って色々、アウトライン・カラーリングに拘るとか、ギミックに拘るとかありますけど、フォーミュラの醍醐味のひとつにこのメカメカしさがあると思うんですよね。
それを少しでも充実させて見せるってのが辛くもあるけれども痛快だったり。ディテールの再現ではまだまだ反省すべき点はたくさんありますけど、とりあえず形になったので良かったのかな、と思います。

返すがえすも塗装前にカウルを薄くしておかなかったのが痛かったです。そうすりゃ被せることもできたんですけどねぇ・・・。
Posted by ワタナベ at 2009年04月15日 11:14
完成おめでとうございます。
エンジン、ものすごい重量感(といったらホンダに失礼か)で、本物みたいです。臓物好きなので、イきそうになります!
…と、同時にとんでもないニュースが出ましたね、私もギィヤァー!です。
でも発売したら並べられるんですよね、これはうらやましい。
Posted by kawahara at 2009年04月16日 00:43
kawahara さん、

重量感は確かに。結局塗装しちゃうからそれでなんとでもなるはずなんですけど、なぜかメタルでできてるエンジンパーツとプラでできてるエンジンパーツでは完成後の重量感が違う気がするんですが、気のせいですかね。

MP4/6 発売はニュースですけど、kawahara さん的には P34 '76 日本GP仕様発売の方がビッグニュースだったりしません?
Posted by ワタナベ at 2009年04月16日 11:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック