2006年07月18日

後方視界よし!

ここのところ寝不足が続いてます。

別に夜更ししているわけではありません。雷雨が多いのですが、


なぜか真夜中が多い


しかも、日本の雷とはわけが違って、ものすごいデカい音なんすよ。
そんなのが夜中の2時とか4時とかにやってくる。勘弁してほしいす。

すみません、まだフロントウィンドウのバキュームには取り掛かってません。

なんとなく気合いが入らないと出来ない気がして・・・。

rsr179.jpg

てなわけでサイドミラーを先にやっつけてしまいます。

0.1 mm の洋白板を適当なサイズに切り出して半田で貼り合わせ、更に持ち手となる真鍮線を半田付けします。

ピンバイスに挟んで固定。これで作業の準備完了。

rsr180.jpg

棒やすりで形を整えつつ、サイズ調整。

ミラーパーツにはまるように何度も確認しながら削っていきます。小さすぎても困りますからね。

rsr181.jpg

サイズが決まったら、半田を吸い取ってバラバラにします。
これがなかなか簡単に行かずに苦労しましたけどね。一時は、もう一個新たに作らないとダメかも、なんて思ったりしましたよ。

で、両面テープで作業台(単なる板っきれです)に貼りつけて、ペーパー掛けして平面を出します。更に綿棒をモーターツールに噛ましてピカールで磨きだし。

カメラの Carl Zeiss の文字が映りこんでますな。ムフフ。

rsr182.jpg

これをミラーパーツにはめ込んで出来上がり。

いやらしいくらいにカッティングマットの線が映りこんでていい感じ。

rsr183.jpg

ドアパーツへの接着は瞬間接着剤を使いました。

塗装面への瞬着はいまひとつよくないという話もありますけど、パーツ自体が小さく、軽いので、塗布後半乾きになったところを狙って接着。

43なんかではポピュラーな技ですけど、この洋白板の貼込みはビッグスケールの方がきっちり見えていい気がします。
posted by ワタナベ at 13:00| 北京 ☔| Comment(10) | TrackBack(1) | ルマン車祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
おお!これこそ本当のバックミラー!!
後ろが見える。瞬着は白くならないんですか?
私のは白く粉吹いたようになってしまいます。

Posted by kazu07222000 at 2006年07月18日 17:25
kazu さん、
もう後ろまる見えっす。

私が使ってる瞬着はロックタイトのヤツですけど、あんまり白くならないですね。
瞬着って湿度が高いと白化しやすいって聞いた気がするんですけど、その辺も関係あるのかな。
Posted by ワタナベ at 2006年07月18日 19:21
湿度ですか?毎日80%くらいありますよ。
私が使っている瞬着は『黒瞬間接着剤』です。
使うと、真っ白ですよ。つける料も多かったりしますが・・・
Posted by kazu07222000 at 2006年07月19日 15:09
これなら後ろからパトカーが来ても大丈夫・・
おっとこっちは表だった・・・・爆
Posted by エル at 2006年07月19日 20:02
kazu さん、
笑える。黒い瞬着なのに真っ白て。

エルさん、
中国ではパトカーによる取り締まりはみたことないです。
Posted by ワタナベ at 2006年07月20日 13:30
ボクも昨日、ミラーを作ったわけですが、結局、今回もメッキのシールを貼っただけで済ませちゃいました(^^; まぁ、スケールも違うんですけどね・・・。

え、瞬着って湿度が高いと白化しやすいんですか?…知らなかったデス。

Posted by Yoshitaka at 2006年07月21日 00:29
Yoshitaka さん、
メッキシールだって十分いいと思いますよ。それぞれやりかたが違うことで個性が出るモンですから。
私も1/24スケールでアルミテープで終了したこともありますし。

瞬着の話は「たぶん」です。@河童ちゃんなら正確なコメントくれそうですけど、今忙しそうですからねぇ。
Posted by ワタナベ at 2006年07月21日 13:08
もう雷雨の季節なんですね・・・。寝不足で大変ですねぇ。
しかし、毎回思うのですが、細かい作業はすごいですね・・・。手先不器用のあっしには到底できませんなぁ。
Posted by tatekawa_dancy at 2006年07月21日 19:59
瞬着の白化は、基本的に付け過ぎです 多いと固まる時に熱をだして固まる為、回りの熱を奪います、その時に白化します 湿度が多いと余計になりやすいです 又、開封後の古いのも湿度にやられて、硬化が遅くなりやすいです 保存方法は、冷蔵庫(湿度の少ない)などで保管などあります 多く付け過ぎたりした場合、ティシュなどでコヨリを作り余分な瞬着を吸わせます タバコの煙でも固まりますよ
又、シールの表紙などツルツルした面に垂らすと瞬着が、固まりませんので、すくって適量つけて接着できます 余談ですが、指紋の取りづらい繊維などは、ビニール袋に入れて瞬着をいれ白化させて指紋を採取できるそうです!
Posted by yoshi at 2006年07月21日 21:39
tatekawa_dancy さん、
今年は、例年にも増して雨が多いっすよ。ほこりっぽくなくて、空気が綺麗なので、良いって言えば良いことなんですけど。
この作業は比較的楽な部類に入りますね。同じような作業をもっと小さい模型でやったりしますから。

yoshi さん、
付け過ぎについては私もティッシュで吸い取らせてから作業してます。どうしても付いちゃうんですヨねぇ。

指紋をとるのにグルーを使うと言うのは、パトリシア・コーンウェルの検死官シリーズ(推理小説)で読んでしってました。
Posted by ワタナベ at 2006年07月24日 14:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

at last...Finish!!!
Excerpt: とりあえず、ミニカーだけなら完成! フロントノーズ+ウィング周辺。 これが結構こだわったヘッドレスト周辺。 ・・・言わなきゃわからないですね、きっと。 カナダGP終盤..
Weblog: Splash and Go!!!!!
Tracked: 2006-07-21 00:23