2006年07月26日

ターンシグナル

今日は特に前置きで書くネタがない・・・。


あ、さっきトイレでパートナー会社の韓国人のやつがゲロゲロしてた。

「飲みすぎたのか?」って聞いたら、まさしくその通りだった。

韓国人の飲みっぷりもすごいからなぁ。

いや、それだけなんですけどね。

先日型想いを切り出して作ったパーツをボディに装着してみましょう。

rsr193.jpg

せっかく透明なパーツを作ったのに裏側が単なるシルバーの塗装ではもったいないですから、常套手段のタバコ銀紙を使います。

サイズ的に 1/20 ともなると大きいので切り出すのにまったく苦労はいりませんね。

rsr194.jpg

そこへクリアオレンジとクリアレッドで塗装したパーツを装着。

このシリコンに塗装するのにラッカーがいいのかエナメルで大丈夫なのか、と書いたんですけど、結局手持ちの塗料を見てみるとなぜか

クリアレッド ー エナメル

クリアオレンジ ー ラッカー

というわけで両方使いました。あとでぼろぼろ剥がれたりしないことを願います。

切り出した時は微妙に透明度低くてちょっと心配しましたけど、装着してみるとこの通り、銀紙の凹凸がきちんと見えてます。

rsr192.jpg

フロントのウィンカーなんですが、こっちは形状が単純なのと型どり材の充填では切り出し面が表に出てしまうという点を考慮して、透明プラのランナーから削りだしで作りました。

写真の状態では棒やすりで削っただけの状態なので、白濁してますけどこのあとペーパー掛けしてコンパウンドも使って透明パーツに戻してやりました。

rsr195.jpg

で、リア同様にタバコ銀紙を仕込んでクリアオレンジで塗装したパーツを装着。

結構いいすな。

rsr196.jpg

ちなみにこれがキットパーツ。

メッキ加工されたパーツにクリアオレンジを塗ると言う方式ですな。
それでもいいのかも知れませんけど、いかんせん凸凹が表面に付いているのでかなり興醒め。

クリアパーツに置き換えて正解でした。
posted by ワタナベ at 12:40| 北京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ルマン車祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(*^ー゚)b グッジョブ!!

完成まだ?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン
Posted by わか at 2006年07月26日 13:42
いや、だから☆チンチンされても・・・。

完成するまで更新やめようか。
Posted by ワタナベ at 2006年07月26日 14:21
そいつはダメだな〜
つっこんで遊べるお人がいなくなってしまうと
退屈な日々が始まってしまうでしょ。

でも、クリアーパーツは絶対正解ですね。
こいつはパクらないと・・・
Posted by エル at 2006年07月26日 21:51
ちぇっ!退屈しのぎのネタだったのか。

そんなリクエストにお答えして今日もペキモは更新ですよ。
Posted by ワタナベ at 2006年07月27日 13:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック