2012年05月20日

ホビーショーの週末っすね。

ここ見てるなかで静岡まで遠征してる方ってのはどれくらいいらっしゃるんでしょうか。
デモドリさんは娘の運動会ぶっちぎってまで参加してるらしいですけど wwww


さて、模型作ってると完成するまでの間にハイライトというか、分水嶺というか、峠ってありますよね。
「これをやっつければ後はなんとかなる」的な。

私の作り方ってあまりシステマチックじゃないので、全部パーツをそろえて一気に塗装、組み立て、みたいにならない。なもんで後半の本当に最後に峠が来たり。

今回はその峠を越えたお話。

A310073.jpg

前回作りかけだったブレーキパーツは取り付けてこうなりました。
ローターがちょっと小さかったですかね。一応アップライト側に接着してあるのでタイヤが回転してもキャリパーが一緒に回転するなんてことにはなりません。

それとホイールがキットのままだとギラギラしすぎなので、エナメルの黒でウォッシングしてあります。もうちょっと落とさないとダメかな。

A310074.jpg

これまた前回アップしたリアフードステー。
エンジンルーム内に接着し終わってます。フードを持ち上げて、ステーも持ち上げてルーバーの段差に引っ掛けるだけ。

結局エンジンルームは以前のまんまで特に追加ディテールアップはしませんでした。何を追加すりゃいいのかさっぱり思いつかなくて。www

A310075.jpg

さて、これが今回の峠。
サイドウィンドウ後ろのインテーク部分にメッシュが張られていて、これがキットだと完全にスルーになってます。どうやって作るかはずっと頭の中にイメージとしてあったんですけどね、どうにもこうにも取り掛かる気になれなくてズルズルと今まで引っ張っちゃってました。

A310076.jpg

マスキングテープで大体の形をトレースしたものをベースに洋白線で枠を作って、更にメッシュをあてがって枠の外側をハンダで固定。
これね、メッシュをそのまま張ってもいいんですけどやっぱりなんか枠があるとそれらしく見える気がしたもんでね。

A310077.jpg

更にメンドクサイことに実車だと二本の横桟が入ってるみたいなんですよ。
なんでそれを洋白帯金で再現してこれまたハンダで固定。

この数工程がめんどくさくてやる気がでなかったんですな。

A310078.jpg

ガイアのプライマー塗布後、セミグロスの黒を塗装して終わり。


DSC02652.jpg

ここをやっつけたので峠を越した感じがしてます。

残るのはアンテナ、ボンピン、ワイパー、マフラーテールカッター。
次回は完成画像で。
posted by ワタナベ at 15:30| 北京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | ALPINE A310 V6 (Fujimi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホビーショーの週末っすね。すっかり自宅でのんびり。餃子の町からだと遠いのよ。

メッシュ、こりゃいい感じ。
そうですよね、枠を作ったら外側からハンダ付けすればいいのね。そうすれば内側にハンダは回らない。
そんな少しの違いで綺麗に出来るか出来ないかが分かれると・・・
実はちょっと同じことしてたんでね・・・笑
参考になりました。ありがとですた。
Posted by エル at 2012年05月20日 18:30
リンクありがとうございます。これからもよろしくです!

皆さんのレポ見てるとホビーショー例年よりも盛り上がった感がありますね。ニューキットも楽しみです♪

にしてもカッコイイ。この俯瞰で見たフレアフェンダーのマッシブさがなんともいえんですね
Posted by Ohtoro at 2012年05月21日 11:33
エルさん、

ダックの町からだと更に遠いのねん。

外側から半田付けすれば油性マジックでマスクするとか必要ないですけど、半田多めだと内側にも流れちゃうので気をつけてくだされ。


Ohtoro さん、

私はまだ行った人のレポートとか全然チェックしてないんですが、そんなに盛り上がってますか。いーなー

A310はエンジンリアマウントですからねぇ。やっぱこれくらいトレッドを広げないとバランス的に厳しいんですかね。
Posted by ワタナベ at 2012年05月21日 12:59
静岡はしょうがないとしても横浜辺りは今年は行きたい…ってまだ半年先だけどw

お〜峠を越えましたか。うちは峠を越えられず遭難しましたよorz
ローターとキャリパーはなるほどこうなるのね。ちなみにセンターキャップはどうします?
ネットはフレーム付きですか〜。うちのはマスキングで型取って、周りに折り目つけてエポキシ接着だったかな…よく憶えてない(^^;
次回完成。いよいよお子さんにもフル可動をお披露目ですね♪
Posted by 新米パパ at 2012年05月21日 14:49
新米パパさん、

静岡も横浜も遠いわー

センターキャップ?スルー wwwww
パテ埋めするか、ドリルで十字部分潰すかしか手段はないすよね。どっちもリスキーなのでこのままにします。

息子に見せるのは痛し痒しでしてね。妙に興味もたれちゃうとブブンドゥドゥしたがるようになっちゃうから。
それやられると一発でごみ箱行きだし ww
Posted by ワタナベ at 2012年05月21日 18:56
ちょっと前は静岡行きたいなーと思っていましたが、今はもうすっかりあきらめました。仕事が忙しい時期だし、先立つ物が・・・・・・

金属パーツは苦手なものの一つです。瞬着などで誤魔化してポロッととれちゃうパターン。半田ごては持っているものの全然使ってません。そのうち練習してみよう。

ウチの息子は早速もらったばかりのバスのミラーを折りました。
「とおちゃん、てーぷでなおして!のりのほうがいい?」
って平気な顔でいうな!教育のため壊れたままにしてあります。まあ3歳児には意味ないかあ・・・
Posted by きよみ at 2012年05月21日 21:48
きよみさん、

北海道からだとそりゃ確かに難しいですよねぇ。

半田使った金属加工とか覚えておくと便利ですよ。強度も高いし、接着(って言うのかな)後すぐいじれるし、異なる素材の組み合わせのおかげでできる工作ってのもありますから。

うちの息子も「お父さんはなんでも直せる」と思ってる節があります。www うちも3歳ですけど、普通に「これは無理だね」とか説明すると引き下がります。www
Posted by ワタナベ at 2012年05月22日 12:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック