2007年04月11日

終わった

終わったー


つっても完成したわけじゃありません。当たりまえか。
この Renault R202 は「漢達の裸祭り」 「鈴鹿を疾走た漢達」祭りに合わせて製作を開始したわけですが、


締め切り10日前にして既にポロリ確定


来週の月曜日から1週間出張になりました。よってその間製作はなし、と。
ま、どっちにしても間に合わない公算大だったわけですがね。

そうはいっても

ginnbae.jpg

走り出したら止まらないゼ!
土用の夜はオ

くどいですか?くどいですね。


出来る限りのことはしておこうということで


r202122.jpg

黄色を塗ってみました。
使ったのはクレオスのイエロー。

いや、ほんとに色をのせる準備ができているのかどうかはなはだ疑問なんですけど、やっちまえということで。

一般的に黄色は難しいと言われていますが、とりあえずムラもなく終了しております。
このあとマスキングかぁ、めんどくせぇ。



あ、ところでちょっくら識者への質問なんですが、

某サンバの国のガレキメーカーの製品なんですが、ボディとフロアパネルがレジン製。これってかなり収縮しますかね。
サフェーサーを吹いておくと収縮防止できるってほんとですか?
posted by ワタナベ at 13:02| 北京 | Comment(16) | TrackBack(0) | Renault R202 (ST27) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レジンは例外なく伸縮しますね レジンの分厚いボデイーより薄物の羽類やアンダートレーなどは早めに伸縮します サフェなど吹いて、伸縮はしますが、遅くなると思いますがね? ところでルノー黄色全部吹かないのですか? 

土用→土曜?
Posted by yoshi at 2007年04月11日 13:35
yoshi さん、
むぅ。やはりアンダートレイには吹いておいた方が吉か。
ってことは、完成後も数年したら収縮したりするんですか?

ご覧の通り黄色は必要な所しか塗ってません。フィニッシャーズのスカイブルーは透けないということと、あまり塗膜を厚くしたくないのが理由です。studio_rosso さんの R26 の製作過程をみても必要なところしか塗ってなかったので・・・。

土用は、気が付く人がいるかな、と思いながらわざと・・・。
Posted by ワタナベ at 2007年04月11日 14:20
おお、あとはキャラクターレッドとキャラクターブルーでトリコロールにするわけですな。
Renpolt RX78-02か。あれ、つづりが違うかな?

フィニッシャーズという時点で、私にしてみたら手に入りにくい塗料なんでつけど。

Posted by わか at 2007年04月11日 18:33
わかさん、
そうそう、エアインテークのとこしか黄色くならないので全体には塗らないのd ってバカ!

フィニッシャーズのスカイブルーはこのキットを買ったときに入手しておいたのですよ。もう彼此4、5年前ですよ。
で、これ一台では使いきれるわけがないと思って ST27 の Renault R24 も購入したのはヒミツ。
Posted by ワタナベ at 2007年04月11日 18:55
完成した物が、塗膜割れたりすることある場合は、その可能性も有りますが、自分はあまりそうゆうトラブルはないですが、途中制作したサフまでのは、曲がり修正が、戻ったりパテ割れなど有りますね サフは酸化すると聞いた事ありますが、自分としては、わかりません クレオスのサフも1000番使いますね1200番は、食いつきなど全体に1000番に劣るような気がしますので、1000番のみです AMCで見ました?412T1はアンダートレーの繋ぎ目は3mmは開いたような気がします サイドポンツーンパーツも相当隙間、開きましたね!
Posted by yoshi at 2007年04月11日 22:00
よ〜。イエローまで来ましたねぇ〜。
私はイエローを全面に塗ってその後にスカイブルーを塗って痛い目に合った張本人どす・・。
Posted by ベルガー at 2007年04月11日 23:49
yoshi さん、
うーむ、サフを最初に吹いておく方がいいのか、やめといた方がいいのか悩みますな。というのもアンダーパネルは既に若干反りかえっているので。
412T1 は AMC で見させてもらいましたけど、そんな問題があったこともわからない程奇麗に出来ているようにみえましたが。

ベルガーさん、
イエロー全面に塗って痛い目にって R25 ですか?
制作記を見かえしてみたんですが、「ほぼパーフェクト」とか書いてあります。

どんな痛い目にあったんですか?
Posted by ワタナベ at 2007年04月12日 10:20
412T1はポリパテの固まりです 自分の掲示板に昔の写真載せました 拡大でききるので見てください サフ吹いて、作るときの落し修正じゃダメですかね? 
 自分はパーツの色が変わるのが怖いので全部黄色にしました 塗り分けのない水色のパーツも黄色から水色にしています まぁ保険かな? スカイブルーはかなり隠蔽力強いから大丈夫だと思います ベルガーさん気になります!
Posted by yoshi at 2007年04月12日 13:01
yoshi さん、
掲示板の方見ました。つや消しだと塗膜に細かいス穴みたいのができて結局空気の抜け道ができちゃうんですかね。
Posted by ワタナベ at 2007年04月12日 18:44
よく解りませんが、せめてデカールの艶消し処理は、クリアー吹いて、研ぎ出ししてから最後に艶を消しいます
 面倒ですが、確実だと思います!
Posted by yoshi at 2007年04月12日 19:24
自分もポロリ確定・・・
まだ仮組みさえ終わっていない・・・

R202、塗装工程まで行くとだいぶ進んだ感じがしますね〜(^^)
Posted by FDM at 2007年04月12日 23:35
黄色くなりましたの・・・
そんでポロリ決定と・・・

うちもね、事務所の引っ越しが思った以上に時間がかかってしまって、もうそれどころではないってかんじですが・・・がんばりますぞ。
でもかなりポロリ・・・涙
Posted by エル at 2007年04月13日 06:52
いや〜。実はイエロ−の上にライトブル−を塗った瞬間に色合いが変わったので速攻気づいて、乾燥→ヤスリ掛けした次第です(爆)。で、「ほぼ」というコメントが付いたわけです(笑)。
Posted by ベルガ− at 2007年04月13日 08:56
yoshi さん、
私はデカールの上につや消し処理が必要なことはほとんどないのですが、気に留めておきます。そんな時がくるかもしれないので。

FDM さん、
確定ですか。
塗装工程までいくと進んだ「感じがします」。
が、この先も色々とあることが明らか・・・。なんせ、ST27 製品のなかでも極悪系としか思えませんから、こやつ。

エルさん、
そしてここにもまた1人、ポロリ。
私もここ2、3日いじってません。色々あって・・・。

おたがい2回連続っすな。

ベルガーさん、
それはつまり、フィニッシャーズのスカイブルーは透け透けだってことですか?

いかん、まだ試してないんですよ。週末あたりプラ板にテスト吹きしてみますかね。
Posted by ワタナベ at 2007年04月13日 12:52
 うひょ〜、何故か書き込みしても反映されてない(泣

 もう塗装まで逝ったのね。って書いた記憶があるけどデジャ・ヴュかも。
 フィニッシャーズの塗料って、発色は好きなんですが色によっては分離が激しいんですよね。攪拌はおもっくそした方が良いっすよ。
Posted by @河童 at 2007年04月14日 12:37
もう塗装まで持ち込んでたのよ。

未だに作業漏れがある気がしてならないんだけど、強引に塗ってるのだ。
Posted by ワタナベ at 2007年04月15日 00:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック