2016年04月05日

ヤバッ!

さて巷では某 2nd アルバムがリリースされたことを受けてヘビロテしてる御仁も少なくないとは思いますが、私の場合越境配送してもらうと

「ボッシュート!」

されてしまうリスクがあるのでまだまだお預け状態 Death!

そんなわけで来週回収のために卒業した母校の用事で日本へ行って来ます。(いやまぁ回収ももちろんするんですがね。)

で、14日(木)にオフ会やって頂けるそうです。首都圏の方で参加したいと言う方いらしたらお知らせください。コメント欄のメールアドレスに連絡用メアド入れてくだされ。コメント自体には表示されず、管理者だけが閲覧できます。

Urraco051.jpg Urraco052.jpg

ノロノロと進むウラッコなんですが、黒部分の塗りわけを敢行。


いえね全くもって家庭の事情なんですが、息子を北京に連れ戻したわけなんですが義父が学校への送り迎え要員として一緒に来ましてね。今まで塗装部屋として使っていた部屋を「ドラマ視聴部屋」として占領されてしまいまして、一日中いるわけです。私からするとノート PC で見てるからその部屋でなければならない理由はほぼゼロなんですけどねぇ・・・
もうね、見てない隙を狙ってゲリラ的に塗装しないといけないのでなかなか進みません。


Urraco053.jpg

なのでサッシの塗装ではこんな吹き漏れがあったり。

じっくりマスキングテープ貼ってぇ、なんてやってると塗膜傷めるのでさっと貼ってさっと塗る。となると気が急いてしまってダメなんですわ。


Urraco054.jpg

で、コレ。

何が悪さしたのかさっぱりわからないけど、塗膜が傷んでます。
マスキングテープのせいではないのは確かです。確認しましたし。

ウィンドウを貼ってみた後に気が付いたので、最初はエポキシ接着剤?とも思ったのだけど、そんなわけもなく。

ちょっと修正も難しそうなんすよねぇ・・・・
posted by ワタナベ at 16:22| 北京 | Comment(2) | TrackBack(0) | Lamborghini Urraco (ALEZAN) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝手ながらお席の都合上、参加表明は今週金曜迄を目処にお願い致しますー

で、ソレ。 その塗膜!
乾いたようで内部に弛い層があって研いでも悪化するだけです。
多分何やってもダメなのでクリアを厚塗りしてそっとしておくしかなかったです。
Posted by Ohtoro at 2016年04月05日 19:43
Ohtoro さん、

幹事ありがとうございます。

うーん、見た目同じように見えても多分違うと思うんですよね。なぜなら、実はここまで持ってくるまでに他にやらかしてるんです。忘れてて記事中触れなかったんですが、クリア吹きすぎて泡吹いちゃったんです。で、泡が無くなるまでクリア層を削り落として若干やり直してます。その時全く傷がなかったので多分違う原因じゃないか、と。
Posted by ワタナベ at 2016年04月06日 09:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック