2016年04月19日

日本行き番外編

前回の記事ではオフ会でゲットさせられたしたものとそれにまつわる話(塗料とか)だったわけなんですが、この記事ではその辺とは関係ない話を。

日本を離れるときのドタバタなので関東の地理に詳しくない人にはちょっとわかりにくかも。

あ、そういえば日本へ来る時もちょっとしたアクシデントがありましたわ。
搭乗開始になって搭乗券を出したら預け荷物のタグが貼られてない。「ってことは預け荷物にもタグがついてない!?」さて、どうしよう、と歩きながら考えてたら機内に入るところで CA さんが立ってたので事情説明したら「確認します。後で席まで知らせに行くのでまずは搭乗を」って事で機内で待ってたら

「確認しました。タグ番号はこれです」

という事でちゃんと成田到着後に受け取れました。

そして帰る日。

16:50 発の便に乗る予定でしてね。私は割りときちんと余裕を持って2時間(±10分)に空港へ着くよう予定を立てるようにしてます。なので 15:00 頃に空港へ着くよう段取りをたててました。

私の実家は千葉県内である私鉄沿線で、スカイアクセス線か京成本線で成田に行くのが便利なわけです。
で、路線情報を見てスカイアクセスの方が若干短時間で到着できそうなので、それで行こう、と。でスカイアクセスに乗り換える駅で「確か JAL は第二ターミナルだったよな。念のため確認しとこう」とネットで調べようとしたら成田の発着便案内のページが目に留まってたまたま開いたところ当該時間に北京行きがリストされてない。

「???」

と、ここで予約時のメールを見返して日付間違ってたりしないよな、などと確認すると


「HND」


の文字。「は・ね・だ」。

青くなりました。その時点での時間は 14:05 。スカイアクセス線てのは北総鉄道の路線使うんですよね。とりあえず東京に近づかないと話にならないというわけで反対方向のホームに移動、すると行き先表示に「羽田空港行き」が並んでる。最初に来るのは 14:15 の普通、次が 14:30 の急行(だったかな)。

SkyAccess.jpg

成田−羽田間って北総・京成・営団・京急と乗り入れで直通になってたんですよね。
となると後は時間が間に合うかどうか。で、調べてみると結局先に来る普通の方が先に到着するようなのでそれに乗ることに決定。

到着時間を見てみると 15:35 位だったかな。となると今度は駅からチェックインカウンターまでどの位時間がかかるだろうか、というのが焦点に。チェックインの締め切り時間は出発の1時間前というのは確認済みだったので電車が駅に到着してから15分以内にチェックイン済ませないといかん、と。


滅多に利用しない羽田なのでホームからどれくらい離れてるのか想像もつかない。それと、途中で行き先変えてるので切符の精算もしないといけない。日本に住んでないので suica とか pasmo とか持ってないわけですよ。
構造図はありますけど、やっぱり時間が読めない。乗ってる間にも徐々に大きな荷物持った人たちの乗車率が増えてくる。


で、ひらめいたのは web チェックイン。空港にいなくてもチェックインできたはず、という事で探し出してチェックイン。でも、預け入れ荷物があるので出発の一時間前までにチェックインカウンターに着かないとダメなのは同じ。


というわけで、電車に乗ってる間にやれることを全部やってもううまく進むことを祈るだけ、ってところで朗報。国際線ターミナル駅って国内線ターミナル駅の手前ってことに気づく。つまり駅到着時間も前倒しになるわけ。

いざ駅に着いたら急いで清算機の前へ。しかしこれが動かない。経由路線が多すぎて機械がギブアップ、「窓口で清算してください」て。www
清算済ませてエレベータで出発ロビーへ。JAL のカウンターがどの島かは調べてあったので迷わず直進。すると長蛇の列が目に入ってきて「オワタ・・・・」な気分に。


なんですが、これ普通にチェックインする人達の列だったんですねー。web チェックイン済みの人が荷物預けるのは別のカウンターでこっちは誰も並んでない。できることやっといて良かったと思った瞬間でした。

というわけで、15:40 頃に荷物預け入れも完了。


そのままセキュリティチェック、イミグレ通って中では買い物する時間もありました。

あとでツイッターで知ったんですけどデモドリさんも同じような時間に羽田にいたみたいなんですよねー。
あちらは出迎えで国内線ターミナルでしたけど、私が最初っから3時頃に羽田に着くように段取りとってたら会えたかもしれませんな。


というわけで、日本でネットが使えたのが非常に心強かった、という話でした。
posted by ワタナベ at 12:43| 北京 | Comment(7) | TrackBack(0) | 北京つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お邪魔出来ずにすまんの。
っていうか、北京に帰れて良かったね。

今度里帰りする際は行ける様にがんばります。
また来てね!
Posted by エル at 2016年04月20日 08:41
エルさん、

普通に平日だったので首都圏住みでないとなかなか難しいですよね。いつもお付き合い頂いてありがたく思ってます。

またの機会にお会いしましょう。
Posted by ワタナベ at 2016年04月20日 10:25
ペキモさんとの出会いも偶然でしたが、最近は外的要因でドタキャン率が上がって申し訳無いです。
またHNDではすれ違いとは、やっぱ運命ですな。
しかし、間に合う時間に気付いて良かったですね。
こちらは14:55到着の予定のカミさん乗った飛行機が15:38までディレイして、HNDで暇こいてました。
まさしく会う時間あったですね。
次回こそ!お会いできますようね。('人')
Posted by デモドリ at 2016年04月20日 11:09
デモドリさん、

43界隈に引き入れてくれたキッカケがデモドリさんですからねぇ、オフ会でも会うべき人の筆頭なんですがなかなかうまく噛み合いませんな。まぁ慌てる必要もないんですけどね。

次回、またよろしくです。
Posted by ワタナベ at 2016年04月20日 11:31
持ってますねぇ(死語?
年間180日中国に行っていた頃に同じような経験あります(笑
それ以来家を出る前の再確認と2時間前チェックインは守るようにしてます〜

件のドレスピンですが、以前探した時には頭の小さいのが無かったので改めて探してみます。
Posted by Ohtoro at 2016年04月20日 13:18
読んだだけで冷や汗かいてしまった。。。
田舎者の私はヘコーキ乗る時は少なくとも3時間前には空港に着いてないと落ち着きません 汗
Posted by いと at 2016年04月20日 15:04
Ohtoro さん、

中国国内線で予約日時を間違えてて、空港行ったら「お前の席はないよ」って言われたことはありました・・・
ドレスピンまたはシルクピンですね。さっと見たところ一番細いので 0.5mm ってのがありました。



いとさん、

私もギリギリは嫌ですね。
気がつくのが成田に着いた後でなくてよかったです。
Posted by ワタナベ at 2016年04月20日 16:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック