2016年12月15日

フロントバンパー

さらに周回遅れでこのネタなんですが、「たまたま」私の一時帰国中に模型関係の忘年会がございました。
243 modelers 忘年会、もともと 1/43 つながりなんですけど 1/24 な方、そっちもやる方がいるということでこの名前になった模様。このネーミングセンス、かっこいいですなぁ。

で、当日 0 次会ということでいくつかお店を回ってきたのでそのときの物欲関係を。

308031.jpg

最初に向かったのは集合場所でもあった「コモキン」。彫金関係のお店ですな。
ここでは糸鋸の歯、バフのついたビット、やっとこ、ブロックヒートを入手。

やっとこはですねぇ、口の平たいのは持ってるんですが先細のもあったらいいかな、と思ったので。

あ、あとここでは矢坊主とその受け台(っていうかどうかは知らない)のセットがあって、値段的には買ってもいいかなと思ったんですけど、これが激重いので断念しました。多分あれあったら帰りの預け荷物は重量超過してました。

矢坊主はいつか買いたい。ヘッドライトハウジングとか作るのに重宝しそうですし。


308032.jpg

秋葉原に移動してボークス。
まー見ての通りのブツです。ガイアのスターブライトシルバーとゴールドは試しに買ってみた程度。ネット上の記事見ててちょっと気になったので。あと、曲線マスキングテープね、917K の窓枠塗るときにビニテで代用しましたけど、これがあったら使ってたかもしれない。これまたお試し買い。

今回は物欲は少なかったですねぇ。消耗品とかばっか。

まぁそれ以外に B-3 ボマージャケット、一枚革のメッセンジャーバッグ、メガネとか買いこんで恐ろしく散財してはいるんですが www

で、肝心の忘年会なんですが、撮影した画像は2枚しかないという。

IMG_20161210_173839.jpg

0 次会参加の皆さん、最初に行く予定だった GT が休みだったせいもあって一時間くらい早くお店に行って「0.5 次会」と称して始めてしまっているの図。

えぇ、ダメ人間大集合!みたいな。

IMG_20161210_182036.jpg

これは多分、ちゃんと 1 次会始まって最初の15分くらいの頃でしょうかね。けっこう早い段階だったと思います。


んで、私の画像はここで打ち止め。バカですね〜 wwww

ここで持ち込まれた模型とか見たい方はこことか、こことか、他にもいろいろありますが探してみてください。


で、ですね、

308033.jpg

206S 用のホイールを探し続けてはや何年(6年くらい?)。

ついに来ました、超絶いいホイールが私の手元に。ありがとうございます。紙に AMR って書いてありますけど、これ多分ほんとに AMR でしょうね。Studio Rosso さんの数日前のブログに同じものが写ってました。


308034.jpg

DBR9 のキットを探し続けてはや何年。

ついに来ました。これについては車の形が好きなだけなので仕様は問わない。で、実際これは特にどこのレースとか書いてないんですが、ちょろちょろっと調べてみたところ多分シーズン直前のものなんじゃないかと思われます。
いやぁ、いいっすなぁ DBR9。ありがとうございます。


308035.jpg

パンテーラのキットを探し続けて・・・たわけではないのですが図々しくお願いしてしまいました。

パンテーラって市販車だと扱い難い車らしいすね。大パワー大トルクのエンジンにフニャフニャシャシーで簡単に刺さっちゃうとか。Gr.4 では意外と(失礼)活躍してて、このキットのレース 73 のジロ・デ・イタリアでも優勝してたり。
なんかこの不良番長みたいなナリがかっこいいですハイ。これはスタタのですね、ありがとうございます。


というわけでホイール・キットは忘年会の会場で手渡されました。

今年一年で完成したのが 917K 一台なのにまた増やしてしまいました・・・

あ、この記事 308GTB カテゴリですからね。オフ会報告だけで記事一個分みたいな感じですけど。

308028.jpg

リアのバンパーは今こんな感じです。

今回の日本行きで 308/328 本を買ってきたので読んでるんですが、もしかするとバンパーに埋め込まれたバックランプは潰しちゃうかも。


308029.jpg

フロントバンパーはですね、キットは5マイルバンパーなのでこんなに飛び出しちゃってます。

どうやって欧州仕様(モドキ)にしようか考えたんですが、単純に削ってなんとかなりそうです。


308030.jpg

ね!?

飛び出し量を減らしただけです。まぁ、このあとターンシグナルランプをはめ込むのにちょっとした小細工が必要だとは思いますけど、なんとかなるでしょう。

模型記事部分、短い・・・
posted by ワタナベ at 13:50| 北京 | Comment(5) | TrackBack(0) | Ferrari 308GTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
望年会も楽しめて頂けたようで何よりです。
定例化する方向のようですのでよろしくですー。

矢坊主セットは実は購入対象Top3だったです。 まぁ、使用頻度は高くないので「あったらいいなぁ」レベルですが。。
マグネット関連買い込んで、何がパカパカするのか気になりますね〜
Posted by Ohtoro at 2016年12月16日 15:20
Ohtoro さん、

定例化して毎度私が参加するとプレミアム感がダダ下がりになるからなぁ・・・ wwwww
いや、実際のところは毎度毎度楽しいので間違いなく参加するわけですが。

矢坊主セット購入の際は車で行く事をお勧めします。マジ重いです。ちなみにコモキンはせーろくさんの勤務先から驚異的な近さだという事が発覚してます。

ネオジムはアレですよ、1/24 キットなんかでもともと開閉式になってるやつに使うつもりです。
特にどれに手をつける予定とかはないんですけど、いざという時の備えです。
Posted by ワタナベ at 2016年12月16日 15:53
忘年会お疲れさまでした。
917見ましたよぉ!
ガルフブルーが自分がイメージしている色でしたねぇ。
あと、一見すると素組みに見えるけど色々手が入っていてそれが変に主張してなく全体がまとまっていて上手さを感じました!嫌味の無い完成度で上手いです!
ん〜MADE IN CHINAとは思えない!(笑)
また、お会い出来るの楽しみにしてます!
Posted by こいで at 2016年12月17日 08:01
そう言えば、ガルフカラーのDBR9はペキモさんが引き取ったんですか?
あの時引き取り手がいなかったら立候補しようと思っていたもので!
Posted by こいで at 2016年12月17日 13:31
こいでさん、

忘年会お疲れ様でした。
ガルフブルーは当時写真みるともっと薄いように見えますけど、色合いは実物みないとどうにもならんと自分を説得してあのくらいになりました。
自分はもう上手くなるとか人を唸らせるものを作るというのは諦めたので「ペキモらしい」感じが出せれば御の字という境地です。
お題提供ありがとうございました。


ガルフカラーの DBR9 は Ohtoro さんのところへ行きました。
Posted by ワタナベ at 2016年12月17日 14:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444911551

この記事へのトラックバック