2017年04月20日

オフ会

先週、毎年恒例の大学の用事で日本へ数日間だけ帰ってました。

で、まぁありがたい事にまたまたオフ会を設定いただきました。いつもいつも幹事していただく Ohtoro さんには感謝です。

今回は久々に会う方、(ネットでは知り合いだけど)初めて会う方もおり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

料理の方は他のブログにお任せするとして、またまたテーブルの上に並ぶ作品の数々。

bj208.JPG

トップバッターはこちら。Ferrari 121 LM。同じキットを同じ人が作る。
赤の色味が微妙に違っているわけですが、それ以外にも私は気づきましたよ、ノーズの跳ね馬エンブレムが片方は金属板の上に貼った上で取り付けてあるのに、もう片方はボディに直接ペタリ。www

同時に作ったのではないのでその時の気分で変わったりするもんですかね。

bj209.JPG

Ferrari 512 s berlinetta speciale、いわゆるプロトすな。
完成はしばらく前だったのですが、私はブログ上でしか見たことなかったので持ってきてくれたのでした。

これね、Hi-Fi Model の曖昧模糊としたモールドやスジ彫りのキットをここまでシャッキリさせるのはスゴイですわ。ルーバーなんか全部抜けてて下が透けて見えますからねぇ。恐ろしい子っ!

bj210.JPG

Ferrari 250GT SWB ’Breadvan' てやつですな。

これはあえて何も申しません。そのうちどっか(静岡?)でお披露目あるようなので、まぁいろんなブログでも取り上げられるに違いありません(圧


bj211.JPG

Ferrari Abarth 166MM でいいんですかね。
あえてつや消しな塗装が渋いです。これね、撮り忘れたけどテールがまた面白いんですよ。
エキパイが片側2本づつ寄せて出てるんですけど、それとは別に真ん中よりに白いパイプが2本出てる。あれは一体どういう理由によるものなんだかさっぱりわからんのですけど、誰かご存知?

bj212.JPG

Ferrari 360 Spider 。

えぇ、隙のない作り。オープンモデルだと窓貼りの苦労が少なくていいのはその通りですけど、裏まで見えちゃうので実はごまかしが効かないんですよねぇ。


bj213.JPG

Mercedes 450 SLC Boss Wolfsburg-Berlin Rally 80。
Competition 43 のキットですか、チョイスがまた渋いじゃございませんか。

しかし知らなかったなぁ、あの缶コーヒーが80年頃に既にあったとは。(違


bj214.JPG

Citroen ZX。
色々苦労してるさまは某所で見てたんですが、きっちり完成。
この手のラリーレイドの競技車両ってどんどん名前と形がかけ離れていきますけど、この ZX はかろうじてまだ原型を留めてる感じですかね。

bj215.JPG

で、ここからは 1/24。
タミヤのスーパー7、某紙に載った報告記事を見て「あれ?こんなの作ってたんだ?」と言ったら持ってきてくれました。結構以前の作らしいですが。

bj216.JPG

ボンネットも外れます。ついでにノーズコーンも外せるらしいですが、酔っ払いが手元誤って壊すなんてのは容易に想像できるのであえてここは触りません。

bj217.JPG

McLaren MP4-12C。さっきブログ見たらこれ 2013 年に作ったんすね。
今まで直に見たことなかったのですが、これまた綺麗に作ってますなぁ。

私?今回は何も持っていきませんでした、なぜなら何も完成してないから w

てなわけでまぁ楽しくオフ会したわけですけど、家に帰ったら

bj218.JPG

なんか箱が四つもあるじゃないですか。

なぜかいつも箱が増えるんですよねぇ、なんでなんでしょうか。
んで、まぁ冷静に考えてみると2勝2敗、もしくは2勝1分け1敗みたいなこの箱(キット)。順に見ていってみましょう。

bj220.JPG

まずは1勝目。
MR Collection のムルシエラゴ R-GT プロト。特定のレース仕様ではないので好きな色に塗ればいいんですな。カーボン柄を全面に貼るとかでもいいわけで。

bj219.JPG

パーツ構成は過不足ない感じでサクサクっと作れそうな雰囲気。

あくまでも雰囲気。MR Collection のキットは作ったことないので見た目の感じだけですけどね。

bj221.JPG bj222.JPG

形はきちんとしてて全く問題ないですな。
定番の作業をすればすぐ塗装できちゃうんじゃないでしょうかね。

bj223.JPG

ところでこの赤丸でかこった小さいパーツ、これの行き先がよくわかりません。
形状からリアタイヤ前のダクトカバーかと思ったんですが、それはボディに一体でモールドされてるので違うっぽい。

bj224.JPG bj225.JPG

組み説見てもどこにも書いてない。

誰かわかる方います?


bj226.JPG

で、2勝目。
Racing 43 のランチア・ベータ モンテカルロ ターボ。
これは表面を磨いたちょいお手つき状態で渡されました。

bj227.JPG

バキュームパーツも黄ばんでないし、タイヤもホイールに装着した状態での保存なので填めるのに一手間かける必要もなさそう。

Racing 43 定番のパーツ構成で見慣れた光景。同メーカーの 037 のルーフがイメージより丸みを帯びすぎてるわけですが、このベータの方はそんなことなさそうですね。

あ、Totip の 037 も作らないと・・・

bj228.JPG

カラーリングはこんなやつ。白地に赤いゼブラみたいなカラー。
デカールはカリグラフだから割れるかな・・・


bj229.JPG

そして負けか引き分けかで悩むこれ。
Formula 43 のランチア・ストラトス ストラダーレ。

ストラダーレと銘打ってる割には外観が Gr.4 です。組み説にはご丁寧にルーフベンチレーターやライトポッド取り付ける指示があります。ようするに Racing 43 で出してるレース・ラリー仕様のキットからデカールを抜いてストラダーレと銘打ってるだけの模様。

以前赤シャルドネ作ったじゃないですか、あのノーズがやけに低くて妙なプロポーションになってたやつ。あれと同じ型なのでこれもノーズ下がりです。赤シャルドネ作ってわかった問題点を修正しつつ作る気になるかどうかがポイント。大手術になりそうですけどね。


bj230.JPG

そして最後、間違いなく「負け」
Starter の F40 LM Laguna Seca。なんで負けかっていったら、

bj231.JPG

バキュームがまっ黄色なのはまだまだ甘い。




bj232.JPG

チョップド・ルーフな上にピラーが折れてる。
このチョップド・ルーフなのはスタタの F40 共通みたいですね。そういえばずーっと昔に作ったスタタのストラトスもグラス・エリアが小さかったですね。スタタの癖なのかな。


bj233.JPG

フロントから見た顔つきもどことなく似てない気が。
どこがどうってのがはっきり言えないんですけどなんか似てない。黒いラインから下の部分が分厚いというか高さがありすぎるのかなぁ。
F40 ってもっとノーズ先端が低いイメージなんですが。

bj234.JPG

フロント・セクションが全体的に大きいんですかね。
識者の意見求む。


というわけで更に4つ積み在庫が増えました。
posted by ワタナベ at 19:22| 北京 | Comment(10) | TrackBack(0) | 北京つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早いものでもう1週間。先週末は乙でした〜。
ありゃ?こんなしっかり画像撮ってたとは気付かなかった。自分は見るのに集中しすぎて、数台しか撮れてないと帰宅したら判明。
ほんと参加させて頂く度に色んなマシンが集まって、見てるだけで時間が進むこと(^^;
そして我が家にも新たな積みが…。C2は嫁ぎ先が変わるかもしれんけど。
F40は…まあ、何というか、ねぇw
Posted by 新米パパ at 2017年04月21日 18:51
オフ会乙でした。
お誘い頂いたにもかかわらず参加せずにスミマセン。

てか、やっぱビミョーにジャンルが異なるので、話についていけないな、たぶん。
しかも、私はあまり飲まないし。

この中じゃ、ついていけるのはスーパーセブンくらいかな。
Posted by わか at 2017年04月21日 19:41
初めてコメントさせていただきます。
ムルシエラゴの赤丸の三角形のパーツ、ヘッドライトの中身のように見えます。
キットのボディのヘッドライトはがらんどうのように見えますが実物とは違いそうですし。
見当はずれだったらゴメンナサイ。
Posted by ずぃう at 2017年04月21日 21:18
新米パパさん、

どうも、忙しい中時間作ってくれてありがとうございました。いや、私もオフ会のたびにいつも写真撮り忘れるので今回は気に留めてたんです。確かにあっという間に時間過ぎますよね。
積みが増え続けていつ作れるかわかんないですけど、眺めて「ここをこういじって、あそこをこんな風に修正して」とか空想してるのも楽しいもんですよね。


わかさん、

話題は模型・車に限らないんですよ実際。その手の話題が全く出ない会もあったりしたことが。
あと、諸事情により一滴も飲まなかった人達もいましたし。

まぁ模型・車と言う共通項で集まるって話題はなんだっていいんです。また機会があったら是非。
Posted by ワタナベ at 2017年04月21日 21:21
ずぃうさん、

あー、言われてみればそんな感じにも見えますね。
組み説の図はそういう指示ではないですけど、形が似てるのは気になりますね。
Posted by ワタナベ at 2017年04月21日 21:29
ばれちゃいました!(笑)
フロントの跳ね馬エンブレム、貼る時にピンセットで飛ばしちゃいました!もう、作る気力が無かったのでそのままです。まあ、気が向いたら作って貼ります。

ムルシエラゴの赤丸パーツは「ずぃうさん」の言う通りフロントライトのパーツです。
自分はミスクラでバッタもんのノーブランドの白箱の同じムルシエラゴ作ったので判ってます。
キット探している時に差し上げた正規物が出て来て(笑)バッタものの方はタイヤばポリ製だしとにかく変でした!
お土産のピーナッツ辛いし痺れるしクセになるものでした、もう1つはこの土日に開けます。
Posted by こいで at 2017年04月22日 08:58
こいでさん、

コメント貰ったあと試しにはめてみたら、えぇ、確かにヘッドライトユニットでした。これで作るときは安心してとりかかれます。

あのピーナツは中国土産としては評判いいのでまぁ大丈夫だろうと思ってましたが、もうひとつの方はどうでしょう w
Posted by ワタナベ at 2017年04月22日 14:36
お疲れちゃん〜、今回も参加出来ずゴメンよ〜

1/43は思えば結構積んでるけど、モノが小さいだけに部屋の一角に棲むことで片付いちゃってるので、ヘタすると持ってることさえ忘れそうです。

 スタタのF40、これをどうにかするってのは果たしているんですかね。どうしても昇天させろって話なら、私だとクラッシュモデルかデスレース仕様しか思い浮かばん。
Posted by @河童 at 2017年04月24日 00:40
@河童さん、

昨日、今回増えた4箱をとりあえず倉庫のストックつっこんでる箱にしまいに行ったんだけど、「あーヤベェこれもあった」を連発する状態。たまにはストックを眺めるとやる気出る鴨かもよ?ww

F40 ね、どうにかする手段としては、全部切り飛ばしてプラ板で再生するなんてお気楽に考えてるんだけど、無理かな?
Posted by ワタナベ at 2017年04月24日 10:16
どもーお疲れさまでした。
また飲みましょうね。

こうしてみると流石MRは形良いですなぁ
ストラダーレ風Gr.4(´・_・`)
スタタ…ww
あ、ピラー折れを治すついでに!
Posted by Ohtoro at 2017年04月24日 12:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック