2017年08月21日

ボディカラー

つい先日、家人が虫買ってきたんですわ。鳴くやつ。

ちっさい竹細工の丸い籠みたいなのに一匹入ってるんです。で、何食わせるのかさっぱりわからない。ニンジンのかけらを隙間から入れたりしてたんですが、喰ってるのか喰ってないのか皆目見当つかない。

んで、この週末業を煮やしたワタクシが飼育ケースを買いに行きました。昔、私の実家でも鈴虫を飼ったりしてたので、イメージはできてました。

幸い今回の虫はまだ元気にしてて朝晩鳴いてまして、ケースを飼ってきたら土を敷いて水を貯めた小さい容器と日陰を作る段ボール入れたり。で、まずはリンゴを串切りにして入れておいたら、翌朝かじったあとがあったので「あ、リンゴも食うんだな」と。今度はキュウリなんかも試しますかね。


えぇ、虫の名前わかってません www

キリギリスの仲間っぽいんですけどね。
db3s054.jpg

DB3S ですが、ヘッドライトカバーの切り出しはなんとか調整して嵌るようにしたのですが、段差が足りなくてご覧のようにバキュームの厚みの方が勝っている状態。

これをぴったりフィットさせるのに「どうしたもんかなぁ」と考えていたのですが、普通なら段差を掘り込んで落とし込む方法を思い浮かべるとおもいますけど、私にはそんな繊細な作業はできないので逆にこのはみ出してる部分のボディ側にパテを盛ってやることにしました。

で、盛っては調整(削り)、盛っては調整をしばらく続けてましたが、だいぶマシになったのでここは終わりにしました。(すみません、画像撮り忘れました)


db3s055.jpg

そして唐突ではありますが、ボディカラーの塗装を敢行。

クレオスの #6 グリーンに #71 ミッドナイトブルーを混ぜて、更にホワイトパールを混入。実車はどうも微妙にメタリックカラーのようなのでパール粉を入れました。
メタリックだからってシルバーを入れちゃうとシルバーの粒子がオーバースケールになる気がするんですよねぇ。かといって粒子の細かいのを混ぜるとキャンディカラー気味になるようなきがするので、私はメタリックを表現したいときに割りとパールを使います。

いわゆるパールカラーにしたいときはオーバーコートするクリアに混ぜるといいんじゃないですかね。


db3s056.jpg

一昼夜置いたところで識別カラーを。

タミヤの「曲がるマスキングテープ」でフェンダー側のキワをマスクして、残りは普通のマスキングテープで。下地が濃いグリーンなので、顔料系の塗料を乗せる様な感じで吹きます。

ボンネットに識別カラーがやっぱりあるのですが、これがデカールで用意されているのでなるべく近い色にするべく調色。使ったのはクレオス #4 イエローと #49 クリアオレンジ。イエローのままだとかなり鮮やかな黄色で、デカールと合わなさそうだったのでね。


db3s057.jpg

で、マスク剥がしたら、うーん、キワの部分がガタガタ。

顔料系の塗料使ってもやっぱりある程度厚塗りしないといけないのでその分マスキングテープに持っていかれちゃうリスクも高いんですなぁ・・・


db3s058.jpg

2時間ほどの乾燥時間を経たあと、もう一度同じマスキングして更に塗装。

なんとか誤魔化せました。


db3s059.jpg

つーわけで今こんな感じです。

次は楽しい(?)デカールです。でも、2枚重ね3枚重ねになる部分があるので、その後のクリアコートが心配・・・
posted by ワタナベ at 12:41| 北京 🌁| Comment(8) | Aston Martin DB3S LeMan 58 (Provence) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
完成したので写真送りました。
Posted by こいで at 2017年08月22日 07:34
こいでさん、

返信しました。



ってこれだけじゃアレなので ww
いやー眼福眼福。実物を見られる日が楽しみです。
Posted by ワタナベ at 2017年08月22日 10:09
ワタナベさん!
こいでんち、ヤホーメール送る事が出来るのですが、受ける事が出来なんです。
これに気が付いたのが丁度1年前テニス友達になった人がヤホーでメールが受けられない事が判明したんです。
Posted by こいで at 2017年08月22日 15:55
塗分け1枚目でゾッとしたけどナイスリカバ!
DBR9はツイッターでしか進捗報告してないけど、これ見ると今回は雑だったなぁと反省しきり…。
Posted by Ohtoro at 2017年08月22日 18:23
こいでさん、

なんと、メール届いてなかったのですか。ではここで公開返信を。

「完成お疲れ様でした。一足先に見せていただきありがとうございます。

おっしゃる失敗箇所、画像で見る限り全くわかりません。メーターパネルは結構手を入れられました?

シートは緑にしたのですね。私は茶色にしてしまうか、指定通り緑にするかでちょっと迷っています。
あとエキパイはキットのものを使うとおっしゃってましたよね。これなら私もそのまま使ってもいいかなぁという気になってます。

9月の五反田オフには行けませんが、次回オフ会に参加できる際にはよろしくお願いします。 」
Posted by ワタナベ at 2017年08月22日 18:40
Ohtoro さん、

うーん、私のコレだってそんなに丁寧だとは自分では思わないですけどね。

ところでこのボディカラーは如何でしょうか?
ソリッドっぽいけどホント微妙にキラキラします。
Posted by ワタナベ at 2017年08月22日 18:42
このフロントグリルのアストンの写真等が少なくて。
シートの色は適当です。
あと、ミッション形状はいじりました!
帰って来たら、恒例の秋葉原オフ会に持って行きますねぇ!
Posted by こいで at 2017年08月22日 20:31
こいでさん、

確かに当時の画像はあってもモノクロばかりで色はわからないですね。模型の写真みてもシートは黒っぽいのもあるし、緑、茶色と結構みんな好きなように塗ってる感じ。

シフトレバーの基部はいじりましたか。なんとなく「そうかも」とは思いましたが。
オフ会、今年もし横浜に行ったらそのあとは年内来られないと思います・・・
Posted by ワタナベ at 2017年08月23日 13:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]