2018年05月07日

ダクト完結

ゴールデンウィークが終わりましたね。

静岡に参加する皆さんは休み中ラストスパートかけてたんでしょうか。

にしてもまぁ facebook なんか見てるとみんなバーベキューやったりしてるのをアップしてて、リア充っぷりを如何なく発揮しておりましたなぁ。
ワタクシはこちらのカレンダーに従うわけなので長い休みもなく、そんなイベントもなく。

さて NACA ダクトですが、開けるのはいいけど形状を綺麗に出すためにはどうしたらいいか、アレコレ考えて中々手が動かなかったわけです。

色々アドバイスも頂いた中で最終的には


93578032.jpg

どこぞから図面をコピってきてそれをトレースするといういささか原始的な。

どのくらいのサイズが適切なのかわからないのでいろんなサイズに縮小したものを用意して、切り出してはあてて見ます。


93578033.jpg

裏に両面テープをつけて、サイズと位置を検討してみます。


これ、あとで注意事項として出しますけど、位置の検討は入念にした方がいいです。私は外側から見えてる「雰囲気」だけで位置を決めましたけど、裏がいろいろとヤバいです。


93578034.jpg

位置が決まったらマーカーでアウトラインを書いていく。



93578035.jpg


アウトラインの内側をひたすらドリルで穴あけして最後はナイフなんかで切り離して開口。



93578037.jpg

いきなり終わってる画像ですが、ここまでに削ってはやりすぎ、パテ盛りしてはまた削り、を繰り返してます。
結局トレースした意味は 50% くらいしかなかったかも ww


93578038.jpg

ダクトの前方を裏から削って傾斜をつけ、裏からプラ板をつければおしまい。

この時点ではまだ接着してません。けど、これ先に接着して継ぎ目なくした方がいいんですかね。



で、さっきの位置決めの話、


93578036.jpg

今回は超ラッキーだったんですが、裏からの位置の検討してなかったので下手するとシャーシとの結合用のダボに干渉してたかもしれないし、後のカウルとダクトの穴がカブちゃったかもしれない。

今回はたまたまどっちにもかからず、いい位置に穴開けられましたけど、ここは気をつけたほうがいいです。
posted by ワタナベ at 14:43| 北京 | Comment(3) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リア充でスイマセン
ペキモさんは真面目です!
私なんていつも適当です。
しかし裏の絵は奇跡的すぎます。
Posted by デモドリ at 2018年05月07日 18:55
リア充あるでもなしなくもなく、追い込みも中途半端。
ええ、全てが半端でござんすorz
ダクト無事解決できてよかったっす!
Posted by Ohtoro at 2018年05月08日 09:02
デモドリさん、

まーやっかみ半分なんですがね、リア充云々は。北京じゃ BBQ なんて場所等の問題からそんな手軽にできないので。
真面目にやって初めて他の人達の適当レベルに追いつける程度なので真面目にしかできないのです。


Ohtoro さん、

みましたよ、思い立ってふらっと池袋行ったり。そんな自由があるのもリア充じゃないすか。
ダクトに関していろいろアドバイス(茶々?)ありがとうございました。もらったアドバイス採用しないのは「なんだ、結局自分のやり方に固執してんじゃん」てわけではなく、色々参考にはさせてもらってます。今後もよろしこね。
Posted by ワタナベ at 2018年05月08日 09:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]