2018年05月10日

リアフレーム

静岡ホビーショー始まりましたね。

事前にリーク?アナウンス?あったとおり BEEMAX のデルタ S4 が出てきてましたねー。

今のところ気になるのはそれだけかなぁ、私は。ま、もうしばらくすると色々なブログなんかでも紹介あるでしょうからそれを待って見ますかね。

で、こっちはこっちで進めています。

93578042.jpg

はい、ボディカウルの延長部分を支えるフレーム。

もちろんこれはキットでは再現されてないので作るわけなんですが、面白いのは内側のボディ後端にこれの穴が元々開いてるんですよね。
まずは 1.2mm の真鍮線で作ってみたところ、太すぎの印象。


93578043.jpg

なので 0.9mm の洋白線で作り直し。

真鍮と洋白、素材が違うのにはまったく意味はありません。1.2mm の洋白線持ってない、0.9mm の真鍮線持ってない、ただそれだけ。

先端には角線をつけて平行方向のささえにします。


93578044.jpg

はい、0.9mm の方がしっくりきます。



更に斜めに補強メンバーがあるのですが


93578045.jpg

こっちは自分で穴をあけます。

実車もこれと同様に上の方まで開口されているので加工は楽ですね。



93578046.jpg

開けた穴の裏側を薄々にしておきます。

これは見た目の問題ではなくて、斜めにメンバーが入ってくるので厚みがあると角度に制限ついちゃうから。
ここを薄くしておくと斜めに入ってくる線の自由度が高くなります。


93578047.jpg


はいでましたブルタック。

これ持ってると「手がもう一本欲しい!」なんて時に重宝しますな。今回は


93578048.jpg


ここにブルタックを引っ付けて



93578049.jpg

その斜めの線を固定するのに使いました。

半田付けで接合するんだけど、こういうのはどうしても現物あわせした方が早い。でも全部のパーツを保持するには手が二本では足りない。
なのでブルタックで固定しちゃう。


93578050.jpg
93578051.jpg


とまぁ、こんな感じで。
posted by ワタナベ at 18:19| 北京 🌁| Comment(2) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだかノリノリな雰囲気が伝わってきます〜
Posted by Ohtoro at 2018年05月14日 15:56
Ohtoro さん、

んー、波があるんですけどね・・・
Posted by ワタナベ at 2018年05月14日 16:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]