2018年05月21日

リアウィング1

大分のおいちゃんが塗装ブースを自作したようなんですが、見よう見真似で作った割りにブラックホール並みの吸引力で作った本人が腰抜かしたとか。

ていうか、ブログ更新マダー?


で、それと比べて非常にちっさいネタなんですが、ツイッターで見かけたもの。

IMG_20180513_173127.jpg

先日、ニュル 24h 耐久見に行くという人がトランジットで北京に立ち寄りましてね。そのときにお土産として買ってきてもらったんですが 100 均ショップのネイルブラシ。

これを「刷毛のないボトルの蓋に取り付けると便利」というネタがあったのです。


IMG_20180513_173140.jpg

クレオスのプライマー、これ刷毛ついてないんですよね。
他のデカール軟化剤とか定着剤には刷毛がついてるけど、これにはない。

まー、普通の面相筆で塗ってシンナーで洗浄してもいいんですけど、手間が減るならその方がいい。


IMG_20180513_174333.jpg

てことで適当な長さにカットして、センターあたりに穴をあけるのです。

なぜか蓋の方にはパイプ状の柄を取り付けられるようなモールドがある(金型はデカール軟化剤のなんかと同じってことですかね)ので、そこにグリグリとねじ込みます。



IMG_20180513_174346.jpg

というわけでできました。

他のボトルにも着けよーっと思ったらこれしかなかったので残りのブラシ 7 本は予備に。


一生使いきれない気ガス。

93578052.jpg

さて本題。

リアウィングのステーは填め込み式でこんな感じ。

なんだけど、参考にした img-cdn.jg.jugem.jp/c1c/1820361/20131011_191189.jpg の実車画像(直リン避けます)はこんな感じなのですねぇ。
なんか前後長が実車はもうちょっとあるように見えません?

構造的には斜め上に伸びたロッドを伸縮する事で角度調整ができるみたいですね。


93578053.jpg

というわけで、プラ板を積層してそれらしい形にしてみます。

前後長は若干長くなるように。


93578054.jpg

上からみると翼断面形状になるように。



93578055.jpg

斜めに延びるロッドの基部には洋白の帯金を埋め込みます。

罫書き用タガネで穴ほってそこに差し込む感じです。


93578056.jpg

ジョイント部分をどうやって作ろうか散々トライアンドエラーした挙句、プラの角棒持ってることを思い出し、真ん中にエッチングソーで切れ目を入れます。


93578057.jpg

先端を丸く加工して、とりあえずこんな感じ。

後で余計な部分を切り飛ばして真鍮パイプでジョイント部分を作る予定。えぇ予定です。


93578058.jpg

ウィングの裏側にあったダボはプラ板の細切りと黒瞬着で塞ぎました。
押し出しピン痕があるのでここはいずれにしても黒瞬着が必要だったんですな。


で、今気が付いたんだけど、翼端版のダボも埋めときゃよかった・・・・



93578059.jpg


肝心な作業の詳細をすっ飛ばして今ここまで来ました。

支柱の上部、ウィングと接する部分の可動ジョイントを洋白の帯金を曲げて「コの字」型にしてピンで固定。



この後斜めに延びる角度調整兼補強用ロッドを作るわけですが、えぇ、完成する気が全然してません。
posted by ワタナベ at 17:37| 北京 ☔| Comment(6) | AlfaRomeo TZ2 (Provence) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メタルプライマーは割と強い溶剤を使っているかも知れないので、ブラシやパイプ部分を漬けっぱなしにしておくと溶けたり変質したりしませんかね?
リアウイングの支柱は確かに前後長がありますよね。タミヤのキットはこの部分のディティールが足りないと昔から感じてました。1/24だと手の入れ甲斐がありますね。
Posted by おひつじ@tak at 2018年05月21日 23:35
おひつじ@tak さん、

えぇ、溶剤成分なので溶かしてしまうことは考えました。でも 100 円ですから w 昔タミヤセメントのブラシが消失した記憶もあるのでまぁ、そこは覚悟の上です。
リアウィング周りはもともとがモーターライズである程度強度が必要、かつメチャクチャ古いキットなのでディテールが甘いのは仕方ないですね。これを 43 でやれって言われたら絶対無理です私には。
Posted by ワタナベ at 2018年05月22日 09:42
こんな良さそうな筆が使い捨てなんですねー
しかも旨いことキャップに固定できるとは、驚きです。

Posted by demobird at 2018年05月22日 13:30
demobird さん、

そうすね、「100 均だし使い捨てで」と考えると普通に塗装とかでも使えるかもです。
キャップに固定するには軸に穴あけないといけないので、一手間必要ではありますけどね。
Posted by ワタナベ at 2018年05月22日 14:06
細々復活したよ。また失踪しそうだけど(笑

地元のショッピングモールに、ガンプラ屋と108均が軒を並べてんだけど、模型関係はガンプラ屋より隣の108均の方が圧倒的な品揃え。化粧品コーナーと手芸コーナーが、これまた侮れんのよね。
Posted by 河童ちゃん at 2018年05月30日 13:56
河童ちゃん、

祝復活。こっちも細々と続けているよ。
そう、なんか 100 均(税別)の品揃えがなかなかバカにできないらしいのよね。透明光硬化レジンとかあったりするし。
Posted by ワタナベ at 2018年05月30日 14:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]