2018年06月26日

ロールケージ

暑いです。

日本、というか東京は今 30 度を越えるとか越えないとかで注意報が出ているようですが、こちら北京は連日 30 度台後半です。
大体最高気温が 36 度くらいですかね。

まー昼間はそれでも会社にいてエアコンが効いてるので困らないですけどね。

もうね、これが九月後半まで続くので辛い。んなわけで短パンで毎日出社してたり ww


二度と日本のサラリーマンにはなれない気がします。

93578074.jpg

次です。

ロールケージです。

事前によそ様の製作ブログをみていて「ヘッドレストの位置が後過ぎ」というのは知っていました。一応キットパーツを組んでみると、あーなる程確かに後ろすぎる感じですね。斜めに延びてる筋交いのバーも実車は全部見えてるようなのにこれはバルクヘッド後に消えていってます。

これはどうもバルクヘッドの形状がおかしいっぽい。またまたモーターライズキットだったせいだと思いますけど、実車よりもバルクヘッド前端が前過ぎる模様。

てことはきちんとやるなら大手術になるので、もうここは諦めてヘッドレストの位置だけなんとかしてキットパーツの前方だけを自作してケージにしましょう。



93578075.jpg

と思ってたら、これ、高さが全然足りない。


キットパーツ流用作戦断念。



93578076.jpg


懐かしのフレックスロッド 2mm を使って大体の形状を作りました。


いやまぁあっさり出来上がってますけど、曲げては載せ、外しては曲げ、を繰り返して結局1時間以上かかってますこれ。

で、接着には普通の瞬着では心もとないので黒瞬着+硬化スプレーでがっちりと。



93578077.jpg


そのあともボディ+ウィンドウパーツ込みの状態で被せてみては微調整を繰り返してやっとこ基本の部分だけできました。

ルーフやドア脇、リアの斜めのバーはこれから組み込む予定。

posted by ワタナベ at 13:23| 北京 🌁| Comment(2) | Porsche 935/78 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本も暑いですけど北京も暑いんですね。そしてロシアも暑いらしい
世界の気候って割と同じようなもんなんですねw
室内も手を抜かずに頑張ってますね
でもサフまで終えてるボデーを見ると早く白くして!デカール貼って!って思っちゃいます
Posted by おひつじ@tak at 2018年06月29日 00:02
おひつじ@tak さん、

北京の夏はまぁ毎年体験してるので暑いのはわかってますけど、ロシアが暑いってのは今回の W 杯見て意外に思いました。ただ気温が同じ位でも湿度で全然感じ方が違いますけどね。北京は割りとカラッとしてます。

室内は手を抜こうかなと思ったり、いやいやちゃんとやろうと思ったり一進一退を繰り返しつつ工作してる感じです。突然「もうこれでいいや」って言い出すかもしれません。
Posted by ワタナベ at 2018年06月29日 10:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]