2018年09月18日

ウィング



えーと、見ての通りボールボーイ・ガールの動画です。

一通り見ての感想は「サッカーはプレイヤーもそうだけどボールボーイもガラが悪い感じ」


なんなんですかね、そういうのだけ集めたのかも知れないけどボール渡さないとか、明後日の方向に放るとかサッカーの場合多い気がします。

C2005.jpg

臭いの出ない作業を続けてます。

で、フロントウィング。説明書の通りにまずは組んでみる。すると表側の後半部分がハーフエッチングになってて段差がつくようになってます。
これ、多分翼断面風に見せるために後ろ側を薄くしてるんでしょうけど、あまりにも目立ちすぎます。


C2006.jpg

C2007.jpg

なのでハーフになってる部分をハンダで埋めて、後端を薄くなるように削った上で、左右上下逆にしてつけます。

本当は上半角ついてないと嘘なんだけど、この当時のウィングは整流板でしかなく、ウィングレスでも走らせてたくらいなので下側が若干反り返ってればよしとします。


C2008.jpg

ついでにリアのウィングも組んでみます。

特徴的なスタッガード・ウィングですけど、これはウィングパーツがあらかじめプレスされた状態でキットに入っています。中央の固定部分もエッチングの折り紙で出来ててドンピシャで組める、のはいいんだけど、


前後長がありすぎ、上半角つきすぎな気がするんですよねぇ。このウィングはもっと薄くて華奢な造りなイメージなんですが。

まぁでも作り直すのは面倒なのでこのまま行きます。
【関連する記事】
posted by ワタナベ at 14:32| 北京 | Comment(4) | Ferrari126C2USWest(Tameo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは為夫さんのですかね?昨夜棚卸ししてたら、結構な数の為夫さんのキットが発掘されちゃいまして、気が遠くなりましたよ(笑。
 C2とCKって人気あるのに、為夫さんとこのが出るまでイイのが無かったんですよね。ハセガワがそのうちやってくれんのかな~と期待してたけどダメでしたな。思えば、稚拙な技量で畑を荒らし回ったF社の罪は重いよね。
Posted by @河童 at 2018年09月19日 02:35
@河童さん、

そう、Tameo です。さっきカテゴリ名に追加しておきました。私も多分記憶の彼方に埋もれたキットがあるんですよねぇ・・・。怖くて棚卸しなんてできない。

C2 はスケール問わないならプロターのは結構よかったですけどね。Fがやらかしてくれたのは確かに同意。けど、CK はそこそこ良かったんじゃないですかね。
Posted by ワタナベ at 2018年09月19日 11:28
帰宅したらMERIのキットもウイングパーツ確認してみよう。と思いつつ、帰宅する頃にはすっかり忘れている日々の繰り返しorz
同じく華奢なイメージがありますが、実車画像も角度によっては幅広のようにも見えますね。
Posted by Ohtoro at 2018年09月21日 11:48
Ohtoro さん、

ウイングに限らず C2 の造形って微妙なんすよね。
特にノーズコーンとか、画像の角度によって尖ってたり角張ってたり。気にし出すときりがないのでキットままが精神衛生的にいい気が ww
Posted by ワタナベ at 2018年09月29日 10:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]