2020年03月17日

ペダル

連続更新するのです。


かと言って前振りネタはまったくないわけです。
なぜなら春節明けて以降ずーーーーーーーーーっと在宅勤務なのでネタがない。

あー、そういえばですね、地下倉庫に塗装スペースを作る話も止まったままです。というのも、まずは倉庫にあるものを整理する必要があり、整理したものをきちんと収納するために金属製のゴツいラックを入れようとしてたんですが、この騒ぎのあおりを食らってまだ注文すらできてないっていう。

なので、今手を付けるキットはサフまで進めて中断。

早く塗装できるようになりたい。

Veloce134.JPG

キットのペダルはモールドです。

オープンカーだとよく見えるのでさすがに「このまま」ってわけにもいかないですよね。
なのでめんどくさいけど、作り直し。


Veloce135.JPG

ジャンクパーツの中から使えそうなエッチングを拾ってきます。

これは BBR の 575GTC だったはず。使うと思って黒く塗るとこまでやっておきながら結局使わなかったっていう。


Veloce136.JPG

裏に洋白線を半田付けして足にします。

えぇ、もう適当です。細かいことは気にしない、ガッチリついてればいいのです。


Veloce137.JPG

ランナーから切り離してそれっぽい形になるように削ります。


本当はアクセルペダルにこんな滑り止めついてちゃいけないんですよね。ブレーキ、クラッチは踏むことで危険回避の方向に振れるので滑り止めが付いてていいのですけど、アクセルはむしろ引っかからない方が安全だという。


Veloce138.JPG

キットのモールドと実車のペダルの生え方は真逆で、ペダル類は実車に即したかたちで刺します。
アクセルは吊り下げ、ブレーキ・クラッチは下から。

何も考えずに穴開けてフロアと合わせたら中央に寄りすぎだったので穴をあけ直したりして、結構汚い。
後で余計な穴はパテで塞いでおきます。
posted by ワタナベ at 13:59| 北京 | Comment(2) | AlfaRomeo Giulia Spider Veloce (TRON) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか在宅だと進捗が良い感じですねww
唯一運転したことがあるアルファスパイダーのアクセルペダルが小さすぎるし、壁にくっつき過ぎててビックリしたのも甘酸っぱい思い出です。
あれは踵だけで踏むものなのかもと思いました。
Posted by デモドリ at 2020年03月17日 14:40
デモドリさん、

うーん、在宅勤務でも結局模型いじるのは週末くらいであまり変わらないと思ってます。
足元にスペースがないわけでもなさそうですけど、ペダルの位置関係は結構窮屈ですよね。「ヒールアンドトゥがしやすいように」とかまことしやかに言われますけど。
Posted by ワタナベ at 2020年03月17日 15:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]