2020年08月14日

内装取り付け

日本はお盆の時期ですね。

お休み取ってる方も多いみたいですが、私はいつも通りです。



あー日本に行きてー!



そろそろ禁断症状出始めました。w

新コロも北京はこないだの第二波以降新規患者は外地からの流入だけで、4人(だったかな)という状態が1か月以上続いています。
これのめんどくさい点は、ある一地域だけ問題なくなったからと言ってすべてが解決、というわけにいかない点ですよねぇ。

いつになったら日本へ行けるんだろうか。

Veloce179.JPG

長らく放っておいたメーターパネル、ようやく重い腰を上げて仕上げることに。
パネルの真ん中にラジオなのか飾りなのかよくわからないデカールを貼って、3つのメーターは Z モデルのデカールを使いました。

メーターリングを再現するのに真鍮パイプを使ったので、底抜け状態でしたので薄いフィルムを裏に貼ってからデカールを貼り、その上に百均の光硬化ジェルを塗りこめてレンズ兼接着材に。

Veloce180.JPG


ダッシュボードにデカール貼ったので保護用にクリアコート。
クリアを使うのでついでにテールランプも塗装してクリアコート。

どっちもメッキパーツ部分は洋白帯金で作ってあるのでピカールで磨き直してから一緒にクリアで塗りこめて曇り防止します。


Veloce183.JPG

おもむろに太目の真鍮線をドリルレースして



Veloce184.JPG

ちゃちゃっと黒く



Veloce185.JPG

グローブボックスのノブだったのでした。


メーター脇に空けておいた穴、キーホールだと思うんですが、これもパイプと金属線の組み合わせでなんとなくデッチ上げ。

大きすぎだけど。


Veloce186.JPG

Veloce187.JPG

ダッシュボードが出来たので内装パーツをどんどんつけていきます。

パーツ自体はかなーり前に作ってあったので、これまた磨いてクリア塗って、という工程を経て接着に次ぐ接着。

インテリアの残りは、ステアリングとダッシュ上のミラーだけですかね。


Veloce188.JPG

どっちのステアリング使うか迷ってます。

左がキットパーツ、右が自作パーツ。どっちにしようかなー
posted by ワタナベ at 15:29| 北京 | Comment(2) | AlfaRomeo Giulia Spider Veloce (TRON) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステアリング、クラッシック感出すのならキットだと思うけど、オープンスポーツカーの軽快感出すなら自作でしょう!
もう、分かっているくせに!(笑)
移動制限は日本国内でも東京都民には厳しい目で見られていて気の毒ですけど、大阪府も割合で言ったら東京都より感染率高いけど感染者の数字が高いから、隣の神奈川県民は少しは気楽です(本当か?)(笑)
Posted by こいで at 2020年08月15日 06:52
こいでさん、

いやー、それぞれのステアリングの雰囲気はその通りなんですけど、どっち方向に振りたいのか自分でも迷ってるわけです。

最初「キット付属のステアリングは使えないな」と思っていたのですが、内側の丸リングを付けてみたら意外といける気がしてきましてね。
Posted by ワタナベ at 2020年08月18日 14:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]