2016年06月30日

オイルタンク

昨日の前置きで触れたタブレット、あのあとずーっと充電器に挿したままにしておいて、そこらのページで書かれているような復旧手段を試してみましたけど、さっぱりダメです。

新しいのを買うのにまた一苦労しないといけないのか・・・・


続きを読む
posted by ワタナベ at 16:46| 北京 | Comment(2) | TrackBack(0) | Porsche 917K SPA'70 (Provence) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

切り飛ばしたり

私もご他聞に漏れず最近は老眼が進んでおりますので大きめの画面が手放せなくなっております。
携帯機器も電話はもうスマフォである必要性がほとんどなくてですね、いわゆるガラケーでも構わないのです。そのかわり、ブラウジングなんかで使うのは通信機能付きのタブレットばかり。

で、ですね、昨晩家に帰ってそのメインで使ってる Nexus 7 を開くと

IMG_0640.JPG

ナニコレ・・・・


帰りの電車の中でも普通に使えてたし、どこかにぶつけたり落としたってわけでもないのにこの状態。そして強制的に電源落とそうとしても落ちない。
ハード的な問題なのかソフト的な問題なのかわからず。ってのも、あるタイミングで普通のロックスクリーン画面が出たりするんですけど、そのとき表示されてる時間をみるときちんと進んでる。なので内部では動いてるみたい。なんだけどその画面でロック解除のスワイプ動作しても反応しない。

となると何かのきっかけで暴走してて反応しないのかな、とも。仕方がないのでそのまま放置して自然にバッテリーがあがるのを待ちました。

で、今朝、完全に空っぽになったようなので充電器にちょこっと挿して再起動を試みるも同じ症状。
「Nexus7 砂嵐」で検索すると結構ヒットしましてね。同じ画面状態なのも見たんですけど、どうやら大別すると2種類。

- 過放電時にこうなる。これは充電して電源ボタン長押しなどで復旧可能
- なんや知らんけど壊れた。これは復旧不可能

みたいなんすな。私のコレは2年前に買ったので保証きかないし、効いたところで買ったのは日本なので修理にも出せない。というわけで代替のタブレットを探さないといかんですわ。

もう一回同じモデル買うか、別のにするか迷うところっすな。いずれにしても Google Play が入ってて(中国大陸モデルはこれがない)、SIM フリーのもの。となるとどっちにしても ASUS 製になるというオチ wwww

しばらくは不便だなぁ。続きを読む
posted by ワタナベ at 13:42| 北京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Porsche 917K SPA'70 (Provence) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

ファン決着(?)

お久しぶりです。

いえね、義理妹の子供が北京で手術を受けるってことで5月末に来たんですが、その二人+義理妹の旦那、+旦那の両親、更には誰も深センにいなくなるからって事で義理妹の母親(つまりワタクシの義母ですな)までやってきましてね。

義父はうちの息子の学校送り迎え係りとしてずっと北京で同居してるので、もう一族郎党大挙してやってきた感じ。で、ですね、義理妹家族には使ってない家を使ってもらうことにしたんですが、こっちの義母はウチに寝泊りする、と。

普段ワタクシが塗装なんかで使う部屋に寝泊りしてもらう事になったのでワタクシの模型いじりが著しく滞るんですなぁ。それ以外にも家事関係はどっちかというとやってもらいたくない(色々いじられるのが嫌なんすわ)のでこっちの負担は増えるだけで、どんどん自分の時間が削られてる状態。

更には数日前に発覚したんですが、うちの子供が夏休みに入るまで義母は居座るつもりらしい、とのこと。
今後しばらくはなかなか進められないっぽいです・・・・

続きを読む
posted by ワタナベ at 17:01| 北京 | Comment(6) | TrackBack(0) | Porsche 917K SPA'70 (Provence) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

ダクト

まったく本筋とは関係ない話なんですが、先日

DENKI GROOVE THE MOVIE? 〜石野卓球とピエール瀧〜

観ましてね。

うん、普通にいい映画だと思いましたわ。電気グルーヴを知ってる人も知らない人も楽しめる内容でしたね。
懐かしい映像も結構入っててあの時代の空気を知る人間としてはなかなか来るものがあります。

で、副音声で本作の監督と電気の二人がごちゃごちゃ喋ってるパートもありまして、これまたおもしろかった。

で、都合2回観終わった後の感想としては「ピエール瀧はよくこんなのと30年もツルんでられたな」wwww まぁ、ヒドい感想ですけど率直なところです。石野卓球って人はスゴいパワーとセンスを持ち合わせてるわけだけども、常識的な人間だったらそれを発揮できないわけで、つまりそれを発揮してる彼はアレな人なんだよな、っていう。

好きな事に打ち込んで突き進んできてるのって羨ましいとは思います。

続きを読む
posted by ワタナベ at 15:29| 北京 | Comment(7) | TrackBack(0) | Porsche 917K SPA'70 (Provence) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

パクリパクリ

先週末はホビーショーでしたね。

いやー、すごい人だかりでしたなぁ。

行ってないけど。


カーモデル関係の新製品もテストショット見た限りではなかなか期待できそうな。

行ってないけど。



あと合同展示の方ね、もうスゴいね、上手い人がこんなにもいるんだなぁ、と眼福眼福。


行ってないけど。




というわけで行ってないワタクシがお送りいたします

続きを読む
posted by ワタナベ at 18:35| 北京 | Comment(12) | TrackBack(0) | Porsche 917K SPA'70 (Provence) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

識者あつまれー

あ、本日は特に進捗の報告はありません。現状報告と皆様へのヘルプ依頼 Death!

アレザンのウラッコですが、ポリパテ盛ってるのでシンナー風呂が使えないということで塗装剥がしのために水抜き剤を探していたわけですが、某有名モデラーの記事中水抜き剤はレジンを傷めるという記述を見つけてしまったため、これまた断念。

今は地味にペーパー掛けで塗装を落としています。エッジとかボディラインを崩さないようにペーパー掛けてるので時間かかりそうです。

で本題、

続きを読む
posted by ワタナベ at 11:24| 北京 | Comment(10) | TrackBack(0) | Porsche 917K SPA'70 (Provence) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

ダクト開口委員会

日本は有給を使うと10連休になる、まさにゴールデンウィーク真っ最中という事で模型三昧、旅行三昧、家族サービス三昧、仕事ざ(ry と様々な皆さんがいらっしゃると思いますがいかがお過ごしでしょうか。

こちらはメーデーである 5/1 だけが祭日なので振り替えで 5/2 の月曜日が休みの3連休でございました。
まぁ3連休ぽっちじゃ何もできないわけで。私も普通の週末とあまり変わらない状態で終わりました。

続きを読む
posted by ワタナベ at 12:23| 北京 | Comment(6) | TrackBack(0) | Porsche 917K SPA'70 (Provence) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

お手つき確認

先週の金曜日から日曜まで家人が不在でしてね。

息子の相手をずーーーっとしてました。昨日は中国科学院(?)とかいうところが主催する子供向けのアクティビティに参加してたんですが、ワタクシ、こういうのが苦手なんですよ。

なんでかっていうと、年齢もバラバラ、生活水準もバラバラな子供とその保護者が集まるわけなので大体ウンザリする場面に直面するわけです。日本の場合だと今時は「いやいや日本も酷いですよ」とか言いたくなるでしょうけど、中国の比ではないと思いますなぁ。

まぁそれはさておき、

続きを読む
posted by ワタナベ at 12:24| 北京 | Comment(10) | TrackBack(0) | Porsche 917K SPA'70 (Provence) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

日本行き番外編

前回の記事ではオフ会でゲットさせられたしたものとそれにまつわる話(塗料とか)だったわけなんですが、この記事ではその辺とは関係ない話を。

日本を離れるときのドタバタなので関東の地理に詳しくない人にはちょっとわかりにくかも。

あ、そういえば日本へ来る時もちょっとしたアクシデントがありましたわ。
搭乗開始になって搭乗券を出したら預け荷物のタグが貼られてない。「ってことは預け荷物にもタグがついてない!?」さて、どうしよう、と歩きながら考えてたら機内に入るところで CA さんが立ってたので事情説明したら「確認します。後で席まで知らせに行くのでまずは搭乗を」って事で機内で待ってたら

「確認しました。タグ番号はこれです」

という事でちゃんと成田到着後に受け取れました。

続きを読む
posted by ワタナベ at 12:43| 北京 | Comment(7) | TrackBack(0) | 北京つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

先週は予告どおり木曜日から日本に行ってましてね、昨日北京に戻ってきたわけなんですが、毎晩飲んでて疲れました。

到着したその日にはお仲間さんとオフ会がありました。ありがたいことです。
あ、オフ会の写真はありませんすみません。

で、ですね、そのオフ会では某氏が唐突に「あ、ワタナベさん、これお土産ね」っつって

DSCF3456.jpg

プロヴァンスの 206S を。

以前どこか(ツイッターだったかな?)で、「Record 社の 206S を持ってるけどホイールを何とかする目処がつくまでは手を付けられない」みたいな話をしてたんですな。その時はそれで話題終わったはずなんですけど、お土産として今回渡されてしまいました。

と、次にまた別の氏が


DSCF3457.jpg

「はい、お土産(ニッコリ)」みたいな。

70 年のスパの優勝車ですね、この 917K は。これはお仲間さん達がこぞってあーでもないこーでもないと言いながら 917K 作ってるのを横目に見ながら「キット持ってないオレちゃんは勝ち組ぃ」とかブログにコメント残してたんですが、えぇ「これでもう逃れられないよね(ニッコリ)」と渡されてしまいました。


いや、実は今回は

DSCF3454.jpg
DSCF3453.jpg

こんなキットを譲り受けてたり(これは自分から申し出たヤツですな)、

DSCF3455.jpg

こんなキットを渡されたりと、ストックが増え続けてます。

ここのところブログの記事は43が多めなのは「老眼が進行してるから43をとにかく減らそう」という目論見だったのに逆に何故か増えているという・・・


DSCF3458.jpg

で、翌日は早速上野へ行ってガルフブルーを入手。ついでにパーツもいくつか。
Studio_Rosso さんのシートベルトも3セットばかり買っておきました。

DSCF3459.jpg

会計中、レジの横で宣伝されてたテンプレートも追加で買っておきました。

あ、ここでうっかりキットの棚を見てしまい、AMR の Maserati Birdcage 60/61 と SMTS の Jaguar E-type Lightweight を手に取りましたが、上述のように既に4つも増えてしまっていたので思いとどまりました yo!

DSCF3460.jpg

あと、東急ハンズで色々買ったり。


あ、そうそう、

DSCF3461.jpg

「シフトノブの先端に使えるかも」と思って試しに買ってみたけど、サイズが合うかどうか。
どうですか Ohtoro さん!?


続きを読む
posted by ワタナベ at 18:20| 北京 | Comment(3) | TrackBack(0) | Ford Escort '98 (MICROSPEED) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする